Top

<   2005年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧

夏の終わり
古書展で毎日ネクタイに上着を着て百貨店通い、残暑とはいえ熱気で朝から汗まみれの毎日です。
しかし今日は夜半になってずいぶんと涼しくなり、寝苦しい夜ともおさらば出来そうな感じです。

夏休みもあと数日、下の娘は宿題終わったんだろうか?
今晩は小学校の夏のイベントで学校にお泊まりです。
夕食はバーベキューだと張り切っていました(食べるのを)...
息子はいよいよ大学受験に向けて本番を迎えますが、なかなか頑張っています。
上の娘は自分の行く道を模索中の様子です。

古書展も3日目を終え折り返し、さあもう一息頑張ろう!
明日(28日)は午後1時から屋敷道明先生をお迎えして古書展会場(香林坊大和7F)で講演会が開催されます。
新しい試みなのでどの位人が集まって下さるのか、正直心配です。
これをご覧の方でお近くの方は是非ともお運び下さい。
[PR]
by chikahachi | 2005-08-27 23:59 | とりとめない事柄

仕事って...
商店街がらみでつきあいが始まり、本当に仲良くしてきた同い年の友人が突然25年勤め上げた会社を辞めるそうです。
詳しい事情は聞けなかったけれど、彼なりの判断なのでしょう。
頑張って欲しいと思います。
[PR]
by chikahachi | 2005-08-26 23:59 | とりとめない事柄

古書展が始まりました!
d0022345_1748767.jpg

香林坊大和7階催事ホールにて、第17回古書展が始まりました。
年一回のこの催事、本好きの皆さんが広い会場一杯に列べられた本や書画に思い思いに手を伸ばし、さすがに初日の事とて賑わっておりました。
d0022345_17484138.jpg

8月30日(火)の午後6時まで開催されておりますので、どうぞお誘い合わせの上ご来場下さい。
この期間中、近八書房は臨時休業させて頂いております。
悪しからずご了承下さい。
[PR]
by chikahachi | 2005-08-25 17:48 | 店の話など

汗、あせ、アセ...
明日、8/25(木)より始まる古書展の搬入作業で今日一日はてんてこ舞い。
店休日のデパートは冷房も入らず、外の方がむしろ涼しい位...
そんな中で黙々と作業を進めていきます。
当然流れ落ちる汗、あせ、アセ...
ペットボトルのお茶で水分補給しながら仕事を進めますが、500ccのお茶などほぼ一気飲みです。
汗をかくから飲むのか、飲むから汗をかくのか、今日一日で何リットルの水分が、身体の中を通り抜けて行ったのでしょうか...
作業は完全には終わらず、明朝も開店前まで最後のあがきが続きます。
お近くにお立ち寄りの際は、ちょっと覗いてやって下さいね。
香林坊大和7F催事ホールにて、8/30(火)までの開催です。
[PR]
by chikahachi | 2005-08-24 23:59 | 店の話など

アーケードの解体が始まった
d0022345_1622486.jpg

横安江町商店街の長年のシンボルでもあり、46年もの間そこを歩く人々を風雨から護り続けていたアーケードの解体撤去工事が昨8月22日より始まりました。
昨日はテレビや新聞など報道各社が朝からこぞって取材に訪れ、長年市民に親しまれてきたこのアーケードの最期を取材していました。
天蓋の波板が取り外され、骨組みのみになった躯体から仰ぐ夏の空は、このアーケードと長年朝晩を共にしてきた商店街関係者にとってひとしお感慨深いものでした。
d0022345_16342546.jpg

私も関係者の一人として取材を受けましたが、無くなっていくアーケードに郷愁を覚えると共に、来春には整備が完了する新しい街路への期待が胸の中を交差してゆきました。
d0022345_16355393.jpg

それにしても道路上に投げ出されたアーケードの骨組み、赤く錆びて46年の老朽化をまざまざと感じ取る事となりました。
約1ヶ月弱の解体撤去工事中は街路内の通行がし難く、来街者の皆様にはご迷惑をお掛けしますが、どうかお許しを。

生まれ変わりつつある街の胎動を見に来られるなんてのは如何でしょうか?
但し、工事をしている部分の真下は大変に危険ですので、くれぐれも近づきすぎない様ご注意下さい。
今日も携帯のカメラに、アーケードの最期の姿を収めている女性の姿を見かけました。
金沢では唯一の全蓋型アーケードを、記憶に焼き付けておきたいという事なのでしょうか。

明日は25日から香林坊大和で開催される古書展の搬入日です。
一日中大汗をかきながら本を運んでは列べる大変な作業です。
今日は早めに寝る事にします。
ランニングも会期中はお休みせざるを得ないと思います。
ともかくも、頑張るしかないか!
[PR]
by chikahachi | 2005-08-23 16:43 | 金沢の日常

ふくろう縁日
今朝程のアクシデントで傷心の一日を送りましたが、今日はふくろう縁日なるイベントがあるという事で少し早めに店を閉めていつもの仲間が運営するイベントに顔を出してきました。
d0022345_23253722.jpg
今年で4回目になるこのイベント、去年は私も焼きそばを焼くのを手伝ったりしていましたが、今年は古書展の直前という事でイベント自体に行けるかどうかと云っておりましたので、会場で楽しませて頂きながら、今朝の心の傷を癒させて頂きました(笑)


d0022345_2327319.jpg
それにしても、例年通りの地元密着の心温まる縁日、癒されて明日へのエネルギーがチャージされた様な気がします。
実行委員の皆さんお疲れ様でした!
さあ、私も明日からがんばろう〜!
[PR]
by chikahachi | 2005-08-22 00:00 | 金沢の日常

転けました(涙)
今朝もいつものコースで順調にランニングを始め、常盤橋を折り返して今日は快調だからもう1周なんて考えながら走っていたら、河川敷のコンクリートに開いていた穴に足を取られて思いっきり転けてしまいました(涙)
粗いコンクリートの道なので被害は甚大、右掌と左手親指、左膝に結構深い擦り傷を作ってしまいました。
そして何よりもショックだったのは手に持っていた携帯に深い傷を付けてしまった事でした。
カメラモードで液晶画面を外向けにしていましたが、保護フィルムを付けたままにしてあったので、画面そのものには殆ど被害はありませんでした。
しかしながら、周辺部は傷だらけの状態です(大涙)
d0022345_10225716.jpg

身体のぉ〜傷ならぁ〜直せるぅ〜けれどぉ〜〜携帯の〜痛手はぁ〜癒せはしないぃ〜〜

はぁぁあぁぁあ〜〜〜〜〜〜..............

それ以上ランニングを継続する意欲も萎え、ショック状態のまま膝からだらだら血を流しながら帰宅しました。
本日はエントリー締め切り日、気持ちよく2周してからシャワーを浴びて、新聞社に申し込みに行く予定だったのに...

暗雲がたれ込めて参りました。
古書展の開催も数日後に迫り、明日からは商店街のアーケードの撤去工事も始まるし、何だかテンパッてる状態に追い打ちを掛けるこの事故!
chikahachiの明日はどっちだ!?
[PR]
by chikahachi | 2005-08-21 08:09 | とりとめない事柄

もうすぐ古書展
d0022345_2203263.gif

年に一回、地元のデパート「香林坊大和」で開催の古書展。
平成元年の香林坊大和オープンからから数える事17回、今年は8月25日(木)から30日(火)に7階の催事場で開催されます。

事前に全国の古書愛好家の皆様にお送りする目録(カタログ)も発行致しております。
今回は当店の主力商品たる仏教書が内容的にも充実しているかと思います。
目録はまだ充分に用意いたしておりますので、お申し付け下さい。
ご遠方の方には郵送も致します。
どうぞ一度お目通し頂ければ幸いです。

今回は趣味の切手コイン展も同時開催、是非ともお立ち寄り下さい。

会期中は会場に目録掲載品以外にも貴重な古書を始めとし、お買い得な品の数々を取り揃えておりますので、一度お運び頂ければと思います。
古書好きには見逃せない古書展、お楽しみに。

このところのエントリやランニングの乱れはこれらの準備の影響です。
って、とりあえず言い訳しておきます。
[PR]
by chikahachi | 2005-08-19 23:59 | 店の話など

四万六千日
d0022345_7265786.jpg
そういえば今日18日は四万六千日。
いつものランニングの後、朝食を摂っている時に思い出しました。
前のエントリでもご紹介した唐黍は夜に行ったらもう無かった事があるというので、朝食後に散歩がてら参ってきました。

d0022345_7291668.jpg
最近は朝が早いので余裕です。
ご本尊を拝んで(中は撮影禁止なので正面の写真だけですが)境内で唐黍を買って帰りました。




d0022345_7283023.jpg
観音院の坂や、東山一丁目の家々、店先には今日の日のために飾られた行燈が並びます。
行燈の絵は尾張町の袋物屋のご主人、木倉屋楳荘さんクリフトン・カーフさんの筆になるものです。



d0022345_7293095.jpg
観音院の坂を降りたところにある森山啓の文学碑、女郎蜘蛛が巣を作っていました。
こんなに大きな蜘蛛を見るのは久しぶりなので、つい撮影してしまいました。


d0022345_729597.jpg
帰り道の途中の寿経寺の横にある七稲地蔵
藩政期に飢饉で米価が上がり生活に苦しんだ金沢の人々が、当時は登ることを禁じられていた卯辰山に夜半に大勢で登り、金沢城に向かい「ひだるいわい」と叫んで直訴した、いわゆる「泣き一揆」の首謀者として処刑された七人を祀ったのがこの地蔵だそうです。
今月26日には七稲地蔵尊祭礼があるそうです。
[PR]
by chikahachi | 2005-08-18 23:59 | 金沢の日常

ギヤァァァ〜...!
不覚にも店が休みにもかかわらず今日(いや昨日ですね)はエントリを更新出来ませんでした(汗)
そもそも今朝は8時に起床、いつものコースに行ってみましたが半分程を走るだけに留まりました。
それにしても、10km コースいっちゃってもいいんでしょうか?
[PR]
by chikahachi | 2005-08-17 00:09 | とりとめない事柄


古書店の店先を日々通り過ぎてゆく書物や、金沢の風物、事象など思いつくままに書き綴って参ります。        
 Access Counter


ブログパーツUL5

 Since June 4, 2006

プロフィール


近 八 書 房
(ちかはちしょぼう)

〒920-0854
石川県金沢市安江町1-11
住所をクリックして頂くと近八書房の周辺図が表示されます
TEL/FAX
  076-231-6148
Mail chikahachi@mac.com

AMAZON
近八書房のAmazon
マーケットプレイス
出品一覧はこちらへ!


金沢商店街物語商品一覧
近八書房の
金沢商店街物語
商品一覧はこちら!


「石川の古本屋」
近八書房のページは
こちら


近八の古書徒然日記
URLのQRコードです。
携帯電話へのご登録に
お使い下さい。
近八書房QRコード


ランキング

ブログランキングサイトに登録しました。
下のバナーをクリックして頂くとこのブログのランキングが上がります。
よろしければクリックしてみて下さい。


人気ブログランキング/サイト検索/記事検索が使えるブログ総合サイト


にほんブログ村
本ブログ


にほんブログ村
古本・古書

ぶろーぐ
-ぶろーぐ-ブログ専門
検索エンジン
&ランキング


エトセトラ

ふらっとバス

作ってみませんか
ふらっとバスの
ペーパークラフト


金澤表参道
古本屋が切り取った
金澤表参道の日々


ウィンドウ・ワークショップ
ウィンドウ
ワークショップ
プロジェクト
in 横安江


横安江町絵看板物語
横安江町絵看板物語


リンクなど


金沢商店街物語


横安江町商店街


石川県古書籍商組合


日本の古本屋


アマゾンに出品中!


居酒屋きんた


恩田の森


郷秋<Gauche>の
おもちゃ箱



遠田幹雄です。
どもども、
ドモドモ(^^)v



二代目社長
アドバイザー
リハル。



オーダーシャツ屋
金港堂の日々発見
体をシャツに
合わせるか?
シャツを体に
合わせるか?Ⅱ



富田酒店 我がの
「みちくさ」こそ
我が人生


NEO物語

美味い♪ | akkoのブログ


あるじのブログ

フォロー中のブログ
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
金沢武蔵の人の流れが変わ..
from 中小企業診断士の遠田幹雄です..
総務省
from らんの日記
iPod Touch発表!!
from ぬるいSEの生態
PS3米ダウンロード人気..
from スーパーサイヤ人
地震の石川県金沢市。太陽..
from メガネ店長・金沢鳴和から
ライフログ
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧