Top

<   2005年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

書けてない...
ついに一週間エントリを上げられない日が続き、このまま自然消滅?
とにかく今はアーケード撤去関係、地元の秋の大イベント、古書展の後処理、店等テンヤワンヤの状態。
kinkodoさんにやんわり催促のメールをうけ、とりあえず書くだけでもと思いエントリ揚げました。
毎日見に来ていただいてる皆様、すみません。
10月2日に一山越えるはずですので、今しばらく優しい眼で見守っていて下さいね。

寿司寅さんの今日のエントリ楽しみです。
ホントにとりとめもなくてスミマセン(汗)
[PR]
by chikahachi | 2005-09-25 01:08 | とりとめない事柄

そして屋根はなくなった...
d0022345_1840097.jpg
今日も朝から昨日の続きの撤去作業が続いております。
昨日は店の前の天蓋の中央部分が外されましたので、今日は柱と柱の横の繋がりが外されつつあります。
柱の上の部分をバーナで焼き切ってクレーンで吊り降ろしていました。

夕方、地上に降ろされたアーケードの残骸は更にバラされて、ダンプカーに積み込まれて行きました。
店の横に残された鉄の四角い支柱がアーケードがここにあったという名残を見せていますが、それも明日にはなくなるのでしょう。

d0022345_18441821.jpg
そして屋根はなくなった...
暗いので良く解らないかも知れませんが、店の前を覆っていた天井が全てなくなり、スッキリと晴れ渡った夜空が大きく広がって、今までにない景色を見せ始めております。
横安江町の街路にはもうアーケードはありません、どこからでも空が見えます。
[PR]
by chikahachi | 2005-09-17 18:57 | 金沢の日常

いよいよ当店の前も!
d0022345_8402532.jpg
先月22日から始まったアーケードの解体工事もいよいよ終了が近づいて参りました。
本日はいよいよ当店の前にもブルーシートが幾重にも重ねられ、撤去作業が始められました。
店の前では溶接の火の粉が飛び交い、切取られた骨組みがクレーンによって次々に地上へと降ろされていきます。
本日は店の中にいましたが休業状態でした。
明日の夕方までには店が開けられる様になりそうです。
[PR]
by chikahachi | 2005-09-16 23:59 | 金沢の日常

視察研修という名の旅
携帯でエントリすると言っておきながら、何も出来なかった(しなかった)視察研修という名の旅行、金沢の商店街連盟青年部が毎年行っている行事です。
ここ数年はスケージュールが合わなかったりで行っていなかったのですが、人数が足りないので参加してといわれて、久しぶりに参加して参りました。
で、お察しの通りバスの一番後で二日間に亘り呑んだくれておりました。
今年の視察の行き先は瀬戸市→豊川稲荷→三谷温泉(泊)→名古屋市→中部国際空港(セントレア)→名古屋港イタリア村という旅程でした。

まずは愛知県瀬戸市に入り、瀬戸蔵ミュージアムを見学、瀬戸物の歴史を堪能しました。

これも瀬戸物なら、
d0022345_12274194.jpg









こんなのも瀬戸物
d0022345_1228572.jpg









戦時中にはこんなのも瀬戸物で作っていた様です。
d0022345_12292970.jpg









d0022345_1236335.jpg
次にパルティせとにて昼食を摂りながら、銀座通り商店街副理事長の河本篤さんからお話を伺いました。
その後徒歩にて商店街に移動、平成14年より名古屋学院大学の学生が商店街や瀬戸まちづくり株式会社との連携事業として運営する「マイルポスト」で、学生の皆さんや、名古屋学院大学経済学部助教授水野晶夫先生から「マイルポスト」の運営や学生が参加するまちづくりについてのお話を伺う事が出来ました。



d0022345_15203349.jpg
これは街角に立っていた祠、何故こんなに高いところにあるんでしょう?
謎です。




d0022345_15234898.jpgd0022345_15231553.jpg
この後、豊川市に移動、豊川稲荷に参拝して来ました。
これにて本日の視察は終了、今晩の宿、三谷温泉松風園に。
温泉につかって、後は懇親の宴会と相成りました。

翌日は朝食を摂ってからバスは名古屋市へと向かいます。
名古屋全日空ホテルにて愛知県商店街振興組合連合会の坪井明治理事長よりバイタリティ溢れるお話を頂戴し、元気を分けて頂きました。

d0022345_15365758.jpgd0022345_15382283.jpg
昼食の後、向かった先は先日開港したばかりの中部国際空港セントレア、大変な賑わいでした。
何でも昇降客よりも観光で訪れる人が圧倒的に多いとか。
さすがトヨタのお膝元、ロビーにはトヨタF1が展示してありました。
皆さん、ここでしこたまお土産を買い込んでおりました。

d0022345_1541229.jpgd0022345_15424012.jpg
次に向かったのは名古屋港イタリア村
平日だというのにここも人で溢れておりました。
愛地球博効果でしょうか、元気な名古屋を感じます。
金沢のうそつきさんが真実の口に手を突っこみ、抜けないよ〜ともがいておりましたので撮らせて頂きました(笑)
本場のピザは旨かった!

イタリア村を出るとバスは金沢に向けて帰路を辿る事となります。
当然バスの中は大宴会、久々に楽しい2日間を過ごさせて頂きました。
酒税の増収にも貢献させて頂きました。
一緒に行った皆さん、もうアルコールは抜けましたか?
[PR]
by chikahachi | 2005-09-15 15:25 | 旅先にて

明日はお出かけ
明日と明後日は商店街連盟の視察研修で愛知方面に1泊2日で行って参ります。
愛知だから万博にって訳ではない様です。
はてさて、久しぶりのバス旅行、如何なります事やら...
視察研修の模様は随時携帯投稿になると思いますので、お楽しみに?
[PR]
by chikahachi | 2005-09-12 23:59 | とりとめない事柄

金沢城下町マラソン2005参戦記
d0022345_1955834.jpg
ついにその日は来てしまいました、金沢城下町マラソン...
昨夜はなんだかんだとバタバタしていたら、就寝はほとんど12時近くになってしまいました。
寝たのが比較的遅かったにもかかわらず、今朝最初に目が覚めたのはなんと4時頃(汗)
そのころはまだ大降りの雨音が聞こえており、雨ののかを走るのは嫌だな〜等と考えていたら目がさえて二度寝出来ません。






5時過ぎにMacPeople誌の難しい記事を見ていたらうとうとして小一時間程眠れたようですが、携帯にセットしておいた目覚ましの音で6時にはきっちりと目が覚めました。
やはり初出走で興奮しているのでしょうね(汗)
師匠にメールを送って待ち合わせを決めてから、身繕いをして6時40分頃には自宅を自転車で出ました。
この頃にはとにかくも雨はあがっており、何とか無事に走れそうな状況で、ホッと(ガッカリ?)しました。
d0022345_1962528.gif

会場で受付を済ませ、待っていると師匠が現れました。
応援団?も2名駆けつけ、ゼッケンを付け、開会式に参加する頃には嫌がうえにも大会への気分は高揚してきますが、同時に本当に完走出来るのだろうかとの不安も頭を持ち上げてきました。

そうこうしているうちに、路上に降りてスタートの準備です。
ピンクのゼッケンを付けたハーフマラソンのランナー達が8時丁度に競技委員長の合図でスタートすると、いよいよ今度は10kmコースのランナーの番です。
師匠のすぐ後でスタートを待っていたら、30秒前のコールのやや後に何の前触れもなくスタートの合図。
みんなアレアレって感じで拍子抜けしながらもかなりのハイペースでスタートを切ってゆきます。
私はといえば当然そんなペースについて行き様もなく、マイペースでずるずると後団のランナーに追い越されるがままに走り始めたのでした。

裁判所から橋場町の交差点を左折し、武蔵の交差点を更に左折しながら、前のランナーの背中を追いかけていきます。
師匠の背中は当然スタート直後に見失っていますので、淡々と(追い抜かれながら)走り続けます。
目標は完走ですから(汗)
南町を通過し、金信本店前辺りでは自転車で移動した応援団のお二人がカメラを構えて手を振っていますが、ろくにリアクションする余裕とて無く、更に脚を前に進めていきます。
片町のスクランブル交差点を左折する頃にはすっかり公報グループになっている様な気配でした。
(応援団のお二人によれば、金信本店前ではまだ全体の半分より前にいたとの事ですが...)
このあたりで3km弱でしょうか? 

5kmの給水地点前辺りから、先日の練習でも痛み出して今回もと懸念していた膝がまたぞろ悲鳴を上げだしました。
まだ先は長いしこれから上り坂だというのに、先が思いやられます。
給水所で水を膝にぶっかけて冷してみたりします。

三口新町に向かい坂を上りはじめるとどんどん膝の状態が悪くなってきました。
折り返し地点から7kmの給水所まではもう歩いたり走ったりで、どんどん私より高齢の方々にも追い越されていきます。
沿道で小さな女の子やおばあちゃんに「ガンバレー」等と声を掛けられるともう一踏ん張りと走り出しては見るのですが、膝の状態は悪化の一途を辿ります。
工学部前から古田角小立野の通りに出ると後は下り坂、何とかと重い足を繰り出してみますが、ついに膝から砕ける様に転けそうになる始末です。
(古田角→何でこんな誤変換になってしまったのか謎ですが面白すぎるので残しました、ちなみに「こだつの」と読みます。古田角、確かに「こだつの」ですね。9/15追記)

そうこうしている内に、大学病院を過ぎた辺りで後方からハーフマラソンのトップが通過しますので、10kmのランナーは左に寄るようにとのアナウンスが(汗)
ヨタヨタと走ったり歩いたりの私の横を、トップのランナーがまさに疾風のごとく駆け抜けてゆきました。
100mの全力疾走(もちろん私の)かよっ、っていうぐらいのスピードでした(涙)
このランナーはダントツトップだったらしく、2番手以降にはしばらく追い抜かれずに済みました。1kmを過ぎると協議の関係者が「大丈夫か、後少しだぞ」と声援を送ってくれるので、とにかくゴールを目指しました。

あと100m位の地点で、最後ぐらいは走ってフィニッシュをと思いますが、足が付いていきません。
走る体力自体はまだ充分にあり待っているのに情けない限りです。
ゴール前で、師匠が「後少し、ガンバレ」と応援しながら横を走ってくれました。
そして何とかゴールへフィニッシュ!
タイムは...
聞かないで下さい(涙)

ゴール直後、背後から「10kmランナー終了しました〜」みたいな声が聞こえてました。
まあ、完走(走ったといえるかどうかは別にして...)という最低限のノルマだけは果たせた様です。
ICチップで記録されていたタイムと順位を本部脇のテントでプリントアウトしてもらい、今回の競技は何とか終了です。
d0022345_1972651.gif

順位は何と285位!
エントリした人数はプログラムによれば321人なので、出走しなかった人もいるでしょうから30名程がリタイヤだという事でしょう。

師匠は次回もガンバレと仰っておりますが、もう良いでしょう?
ガラスの膝(笑)が長距離を受け付けないようですから...
以上、城下町マラソン参戦記でした。

追記:
膝は現在湿布薬でこんな状態...
d0022345_2158142.jpg


後で画像もアップします。
といっても写真撮っていた訳ではないので、応援団の写真頼みなのですが...
azumi3さん、ヨロシクね。
[PR]
by chikahachi | 2005-09-11 19:05 | 金沢の日常

ディック・ブルーナ展
d0022345_15574971.jpg
という訳で昨日エントリした通り七尾に仕入に行った帰り道、小六の次女と一緒に七尾美術館で開催されている「美術館に行こう! -ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方」を見にいってきました。
生誕50周年を迎えたミッフィーの絵本の誕生から始まり、絵本『ミッフィーのたのしいびじゅつかん』にそってモダン・アートの歴史とその楽しみ方が判りやすく展示されており、子供も大人も充分に楽しめる内容でした。
日本語の公式サイトはこちら
ブルーナのうた(クリックすると音楽が流れますので音量に注意)
また、彼の父親の経営していた出版社(A.W.BRUNA&ZOON)が出版するペーパバックの装幀デザインから始まり、初期のポスターやデザイン作品から、切手、カード、ロゴなど近年力を注いでいる社会福祉の分野まで、広範囲にわたる彼のアーティストとしての系譜も、存分に楽しむ事が出来ました。
d0022345_17565159.jpg

娘はいやがっていましたが、出口で記念撮影、いやがってる割にはピ−スサインです(笑)

明日はいよいよ城下町市民マラソンの本番です。
何度も繰返す様ですが、どうなる事やら(汗)
[PR]
by chikahachi | 2005-09-10 15:58 | 旅先にて

明日は七尾に出張
明日は七尾に出張買い出しです。
お客様よりお電話があり、引っ越しで本を整理したいとの事でした。
本当は今度の火曜日の休みに行く積もりでおり、お客様ともその様に打ち合わせ済みでしたが、この間視察研修の参加者が足りないとの事で安請け合いをしたら、見事にダブルブッキングでした。
慌ててお客様のご都合を再確認したら、土曜日でも可とのことでしたので、急遽明日伺う事に致しました。

d0022345_643764.gif
そういえば七尾美術館で、末娘が行きたがっていたディック・ブルーナーの特別展を未だやっている様です。
本人が早起きできる様なら、一緒に連れて行って仕事帰りに見に行ってこようかと思っております。



明後日はいよいよマラソンで10kmにチャレンジですが、結局この間師匠と走ってからは何にもしておりません。
どうなることやら...
[PR]
by chikahachi | 2005-09-09 23:59 | とりとめない事柄

iPod nano!
d0022345_012130.jpg

kinkodoさんにエントリ先を越されてしまいましたが、iPod nanoなるシリコンオーディオプレーヤがAppleから発表され、即日販売開始となりました。
これ、Apple製品としては久々に速攻で欲しいなと思わせ、オンラインのAppleストアで思わずポチッとしそうになりました(汗)
相前後してSONYからもWALKMANの新ラインナップが発表されたようですが、全く眼中にありません。
そもそもこっちは発売が11月、まだ土俵にも上がってない状態、既に勝負あったか?

従来からのiPodの全てを凝縮し、HDDからフラッシュメモリに転換した事による低消費電力を生かしたコンパクトで薄く軽いボディにカラー液晶ディスプレイが搭載され、iPodシリーズのデザインコンセプトを継承したシンプルで美しいデザインです。
裏のステンレス製ハウジングは新潟は燕市の金属加工会社で職人さんが一枚一枚手仕事でポリッシュしているってご存じでしたか?(ム−ビーのリンク/約22MB)

フラッシュメモリに転換した事により容量的にはiPod miniには現状では見劣りしていますが、HDDタイプに比べればアクセススピードは格段に向上しているでしょうから、全体の動作はきびきびしている事でしょうし、HDDの機械的なトラブルから解放され、故障率は大幅に下がる事が期待出来ますし、落下などの衝撃や振動にも強く、カーオーディオやジョギングのお供にも適性アップは間違いなし、音飛びなども起こりようがないと、容量面以外は好い事ずくめでしょうか。

今回は白だけでなくピアノブラックも標準ラインナップに、これも美しさを感じさせます。
早く実物を手にとって確かめてみたいモノです。
iPod nanoのデビューにより、iPod miniはその使命を終え、ラインナップから姿を消す事となりました。
あのカラフルなボディが無くなるのはちょっと寂しいなと感じますが、nanoとは容量や価格がかぶってしまいますので致し方ない事ではあります。
Amazon辺りではそろそろ在庫処分値引きが始まるのでしょうか?

ところで、もう入手してバラシをかけている方がいます(笑)
Mac関係のバラシでは有名な須山歯研さんです。
職業柄手先が器用でいらっしゃるのでしょうね。
ああっ、欲しい、でも先立つものが...(涙)
[PR]
by chikahachi | 2005-09-08 23:59 | PC & Web & Mac

台風14号通過中
d0022345_1525468.jpg

九州地方に大きな被害をもたらした台風14号が丁度今、輪島沖を進行中の様です。
金沢など北陸地方では、台風の影響によるフェーン現象で軒並み高い気温になっている様です。
今回の進路は珍しく能登半島の北、日本海側を通過との事でしたので、ここ金沢でもかなりの雨風が吹き荒れるのかと身構えていたのですが、被害にあった地域の方々には申し訳ない程拍子抜けの状況です。
確かに風はかなり強いのですが、朝から雨は殆ど降っていないのです。
夕方からは雨との事ですので完全に通り抜けるまで油断は出来ませんが、何だかなって感じでした。
とはいえ、追いかける様に台風15号も北上中との事。
この季節はやはり気が抜けませんね。

こんな中、長女は友人と北海道旅行に出かけて、今日昼過ぎ千歳空港ー中部国際空港で帰って来るというので心配しておりましたが、ANAのサイトの情報によると無事到着した模様です。
この時期の旅行、なかなか油断出来ませんね。

冒頭の写真は、向かいのデパートめいてつエムザ前の街路樹が強風で揺らぐ有様を撮ったつもりだったのですが、何だか単なる曇り空の風景にしか見えませんね(汗)

そういえば、寅息子さんに今朝連絡して、故障したノートPCをお預かりし、見てみましたところ、やはりHDDがクラッシュしていました。
外付けのケースに入れて繋いでみましたが認識出来ず、音を聞いてみるとガラガラいってて、典型的なHDDの壊れ方でした。
試しに別のHDDに付け替えてリストアをしてみたところ正常にリストア出来ましたので、新しいHDDを買ってきてもらい、それを取付け直して再度リストア、バンドルソフトも入れ直してセットアップ完了しました。

修理費用はHDD(2.5inch/20GB)の部品代のみ(多分1万円弱)、メーカーのサービスでは10万円近い見積りが出ていたそうです。
保証の切れたパソコンの修理費って恐いな〜(汗)
皆さんは長期保証などにはいっておられますか?
特にノートPCの場合は入っておいた方が良いですよ、ノートPCは壊れるのが当り前ぐらいに思っていた方が精神衛生上も良いと思います。

ところでこのPC、LANの端子がないので有線でLANに繋ぐ事が出来ません。
IEEE1394(4pin)は付いているのに...
そんな訳で、WindowsUpdateなどはかけられず終いです。
寅息子さんは無線LANカードで繋げているとの事でした。

これを書いている間にまた風が強くなってきました。
まだ台風は通り抜けていないぞ、という事の様です。
[PR]
by chikahachi | 2005-09-07 15:39 | 金沢の日常


古書店の店先を日々通り過ぎてゆく書物や、金沢の風物、事象など思いつくままに書き綴って参ります。        
 Access Counter


ブログパーツUL5

 Since June 4, 2006

プロフィール


近 八 書 房
(ちかはちしょぼう)

〒920-0854
石川県金沢市安江町1-11
住所をクリックして頂くと近八書房の周辺図が表示されます
TEL/FAX
  076-231-6148
Mail chikahachi@mac.com

AMAZON
近八書房のAmazon
マーケットプレイス
出品一覧はこちらへ!


金沢商店街物語商品一覧
近八書房の
金沢商店街物語
商品一覧はこちら!


「石川の古本屋」
近八書房のページは
こちら


近八の古書徒然日記
URLのQRコードです。
携帯電話へのご登録に
お使い下さい。
近八書房QRコード


ランキング

ブログランキングサイトに登録しました。
下のバナーをクリックして頂くとこのブログのランキングが上がります。
よろしければクリックしてみて下さい。


人気ブログランキング/サイト検索/記事検索が使えるブログ総合サイト


にほんブログ村
本ブログ


にほんブログ村
古本・古書

ぶろーぐ
-ぶろーぐ-ブログ専門
検索エンジン
&ランキング


エトセトラ

ふらっとバス

作ってみませんか
ふらっとバスの
ペーパークラフト


金澤表参道
古本屋が切り取った
金澤表参道の日々


ウィンドウ・ワークショップ
ウィンドウ
ワークショップ
プロジェクト
in 横安江


横安江町絵看板物語
横安江町絵看板物語


リンクなど


金沢商店街物語


横安江町商店街


石川県古書籍商組合


日本の古本屋


アマゾンに出品中!


居酒屋きんた


恩田の森


郷秋<Gauche>の
おもちゃ箱



遠田幹雄です。
どもども、
ドモドモ(^^)v



二代目社長
アドバイザー
リハル。



オーダーシャツ屋
金港堂の日々発見
体をシャツに
合わせるか?
シャツを体に
合わせるか?Ⅱ



富田酒店 我がの
「みちくさ」こそ
我が人生


NEO物語

美味い♪ | akkoのブログ


あるじのブログ

フォロー中のブログ
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
金沢武蔵の人の流れが変わ..
from 中小企業診断士の遠田幹雄です..
総務省
from らんの日記
iPod Touch発表!!
from ぬるいSEの生態
PS3米ダウンロード人気..
from スーパーサイヤ人
地震の石川県金沢市。太陽..
from メガネ店長・金沢鳴和から
ライフログ
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧