Top

タグ:改造・バラシ ( 9 ) タグの人気記事

スキン替えてみました
このブログを開設してから、久しくスキンというものを替えていなかったのだが、従来からのスキンは記事数が複数あると、だんだん本文の枠線が右にずれていくというバグを抱えていた。
ひょっとしたらトップの近八書房のロゴを貼った所為かなとも思っていたのだが、手を入れていないエキサイトから提供されているオリジナルのスキン(ペーパーのブラウン)でも同じ不具合が出ているので、どうもこれは加えた変更の所為ではないらしい。

最近リンクさせて頂いている複数のエキサイトブログのメンバーが、次々と幅広なスキンに乗り替え、より大きな画像を掲載しているのを見て、羨ましく思っていた事もあり、思い切ってスキンを入れ換えることを決意した。
しかしそうやって眺めてみると、意外にこれだというスキンが見当たらないのである。
記事本文幅が広いものが少なく、どちらかというと和風なテイストのものはバリエーションが少ない。

そう云っていても仕方がない、どっちにしても店のロゴ画像なんかも貼り付けなければならないしと、決意も新たにスキンのカスタマイズに着手する事とした。

エキサイト提供のスキンの中から、花鳥風月の月というスキンを選択し、先ず本文幅を500pixelから650pixelに変更。それに係わっていると想像されるHTMLタグとCSSタグを手探り状態で触り始めた。
まずは、幅の調整や枠線の幅変更が適用されたのを確認し、次にブログの先頭にロゴ画像を配置して位置などを調整する。

その後背景色などの設定をし、最後にいままで左右にメニューを配置した3列レイアウトだったのを2列にしたので、メニューの並び替えをして、取り敢えず編集完了!
あまり前とイメージが変わってない(変えていない)ので、な〜んだと思われる方も多いでしょうが、まあご勘弁を。

これで明日から頼大きな画像を貼り付けることが出来そうである。
記事の枠線がずれる事もなくなったので、メインページの記事数も5から8に増やしてみた。
問題は、プアな環境でこのページを開くのに時間が掛かる様になるだろうということだ。
まあ、自宅のiMacG3で開くのにストレスが掛かる様なら、記事数なり画像の貼り方なりを見直さねばならないかも知れない。

d0022345_1825959.jpg

取り敢えず試し貼り(650×432pixel)

ブログランキングサイトに参加中!
下のバナーをクリックして頂くと近八書房のブログ・ランキングがアップします。
よろしければクリックしてみて下さい。


人気ブログランキング/サイト検索/記事検索が使えるブログ総合サイト。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログへ


-ぶろーぐ- ブログ専門検索エンジン&ランキング



[PR]
by chikahachi | 2008-07-04 18:12 | PC & Web & Mac

メタボで行こう!?
このブログにも何回もエントリされているchikahachiMacBook(Late2006 2GHz Core2Duo ,2GB RAM ,120GB HDD)、Defaultで120GBのHDD(TOSHIBA MK1234GSX)を積んでいたので、当分は増量しなくても済むであろうと思っていたのだが、BootCampで、Windowsパーテーションを確保してWindows XPをインストールして遊んでいる内に、アプリケーションもだんだんと増えていき、当初お遊びで設定していた10数GBのパーテーションではいかんともし難くなってきた。
Mac OSX側のパーテーションも100GBを確保してあったのだが、こちらも最近では20GBを切り始めたので、いよいよHDDの交換を検討し始めた。

OSX(10.4 Tiger)にて利用出来たBootCampはβ版で、OSX(10.5 Leopard)が出た時点でその任を終え、期限切れとなり起動すらしないのだが、chikahachiのMacBookでは、現在使用中のアプリケーション群の古さから、購入はしてあるのだがLeopardには完全には移行出来ていない。
しかしながら、実をいえばTigerBootCampMacBookの期限前の日付の時計を戻してやれば使えるし、最新のWhindows用のドライバー類は、購入してあるLeopardのインストールDVDから供給出来るのである。

Windows XPの再インストールは御免被りたいので、探してみたらOSX上で動作する、Whindowsパーテーションをイメージファイルで書き出すアプリがちゃんとあった。
このWinclone.appなるアプリで、MacBookのWhindowsパーテーションを丸ごと外付HDDにイメージファイルで書き出す
実はこのアプリはFAT32パーテーションの書き出しには対応していないので、FAT32でフォーマットしていたchikahachiは、一度これをNTSF変換しなければならず、これにも少々手こずってしまった。
その後書き出しを開始したが、これには約1時間の時間が必要であった。
d0022345_197845.jpg

次にMacBookの内蔵HDD(SATA)を交換するのだが、今回の交換HDDの候補に挙がったのは、そろそろ値ごなれしてきている2.5inch・250GBのSATAHDDである。
昨日は定休日であったので、数軒を廻って、金沢近郊では最安値であったWestern Digital社WD ScorpioシリーズWD2500BEVS( 1.5 Gb/s、 8 MB キャッシュ、5400 RPM)を購入した。
これが何と大台を切っているのであるから驚きである。
d0022345_19103343.jpg

これを交換し、中に入っていた元の120GBHDDをこれも数軒廻った中で最安値であったSATA-USB2.0外付HDDケース(何と980円!)に移した。
そこで、このHDDをMacBookのUSB端子に接続しOptionキーを押しながら起動して、
そこに現れる起動可能ディスクの中からその旧内蔵HDD起動ディスクに選び、起動させる。

起動が完了したら、内蔵した新しいHDDは未フォーマットなので、マウント出来ないと警告が出るので、フォーマットするを選択すれば、システム標準のディスクユーティリティ.appが起ち上がるので、これで内蔵HDD全体をMac OS 拡張(ジャーナリング)でフォーマットし、その後今度はCarbon Copy Cloner.appなるアプリで外付けのOSXパーテーションを新しい内蔵HDDに書き戻す訳である。
これにもかなりの時間(2時間近く)が掛かる事を覚悟しなければならない。

書き戻しが完了したら、内蔵HDDを起動ディスクに指定して再起動、正常に起動するかを確認して、今度はシステム環境設定の日付と時刻で、日付を1年ほど戻してから、BootCampアシスタントを起動し、新にWhindows用のパーテーションを切る。
そこに、先程作っておいたWhindowsパーテーションのディスクイメージをWinclone.appにて書き戻す。

書き戻しが完了し、これでようやく全ての作業が終了した訳である。
それぞれのパーテーションには現在、広大な空き容量が残っているのである。
外観はスリムでも、中味はかなりメタボ(内臓脂肪満載?)になったchikahachiMacBook

それにしても、ラップトップの2.5inchHDDが250GBって(現在は320GBの上位版も出ている様である)いつもの事ながら、本当にちょっと前までなら想像もつかなかった。
このHDD、公式サイトにも声高に謳われている様に、確かに静かである。

ところで以上の作業を終え、いつもの様に電源を落とさずにMacBookのディスプレイリッドを閉じてスリープに移行した時に、いつもなら点滅するはずのパームレスト右手前のLEDが点かないのだ。
嫌な予感、もしかしてと思いその横に赤外線の受光部がある、AppleRemoteなる外部リモコンを引っ張り出してきて操作してみるのだが、これも全く動作を受け付けていない。

実はHDD交換の時、新しいHDDを挿入する時に不覚にも裏表を間違えて挿入し、HDDベイの両脇に貼ってあるゴム製のガイドを引っ掛けて外してしまったのに気が付かず、結構強引に押し込んでしまい、気が付いて慌てて引っ張り出した時には、ガイドゴムが剥がれてしまっており、これを貼り直すのに結構大変な思いをしたのである。
きっとその時に、HDDの角か何かで内部のコネクタを引っ掛けて外したのかも知れない。

そう思い、ネットでバラシ方を慎重に確認の上(こう言う時に慌てると傷口を広げかねないので)、キーボードパネルを取り外してみると、なんと事態は思っていた以上に残念な状態で、内部コネクタが外れているといった状況ではなく、当該ユニットのフラットケーブルが削り取られて断線していた。
ああ、何という事だ!

もう保証も切れているし、自己責任で取り替えたHDDの交換時に起きたトラブルであるから、これは正規の修理に出せば目が飛び出る様な金額になる。

という訳で、現在某所で部品調達中の泪眼なchikahachiなのであった(汗)。
コイツのリカバリーの顛末についてはパーツを入手次第!


ブログランキングサイトに参加中!
下のバナーをクリックして頂くと近八書房のブログ・ランキングがアップします。
よろしければクリックしてみて下さい。


人気ブログランキング/サイト検索/記事検索が使えるブログ総合サイト。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログへ


-ぶろーぐ- ブログ専門検索エンジン&ランキング



[PR]
by chikahachi | 2008-04-23 19:11 | PC & Web & Mac

またしても
一昨日昨日chikahachiとしては珍しく、Macworld Conference & Expo/San Francisco 2008ネタで連投をしたおかげで、当ブログのページビューもぐんぐん伸びていた。
そして昨日、曜日別訪問者数を確認に行くと三桁になっているではないか!
d0022345_12353820.gif

今日ネームカードのアクセス解析で昨日のページビューを確認すると、これも何だか凄いことになっている。
d0022345_1235761.gif

そこではたと気が付いたのは、センター試験。
そうだった、去年もこの時期だけ異常にページビューが伸びたのであった。
詳しくは去年の同時期のエントリを読んで頂きたいと思うが、この現象はいつまで続くのであろうか。
d0022345_12352536.gif

Exciteブログのランキング対象サイト総数:44,648中、昨日のchikahachiのランキングはなんと3,584 位!
上位8%に入ってしまった。
いつもは、1万位辺りをうろちょろしているのに(汗)
まあまたすぐに定位置に戻るのではあろうが…
今日は過去の遺産を食い潰しているchikahachiというオチ(落ちてない?)で失礼致しました(汗)

[続報]
昨日(1/20)のページビューは更に続伸して287、ランキングでは2,132 位(45,230サイト中)と赤丸急上昇!
まあ今日(1/21)は、もうそんな勢いはなくなってますが(汗)

2007-01-27 13:37
アクセス急増
2006-01-22 23:12
ウワサのあのシリコンプレーヤ、ばらしレポート(笑)

下のバナーをクリックして頂くと近八書房のブログ・ランキングがアップします。
よろしければクリックしてみて下さい。


人気ブログランキング/サイト検索/記事検索が使えるブログ総合サイト。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログへ


-ぶろーぐ- ブログ専門検索エンジン&ランキング



[PR]
by chikahachi | 2008-01-20 12:41 | とりとめない事柄

アクセス急増?
1月5日にエントリを書いてから、例の如く放置状態になっているこのブログであるが、先日右側のサイドバーのデザインに少々手を加えたくなってログイン、作業のついでにアクセス数を見にいったらなんと記事も書いていないのに土日を中心とした前後数日のアクセス数が激増しているではないか。
d0022345_12503182.gif

これは何事かとネームカードのアクセス解析も見てみるが、やはりその数日のアクセス数だけが異常に伸びているではないか。
d0022345_12592989.gif

そこで検索ワードランキングに眼を移してようやく納得がいった。
そう、去年の大学センター試験で受験生であった愚息が持ち帰った英語のリスニング試験用ICプレーヤをばらしてエントリを立てたのだが、昨年もそのアクセス数に驚いたものだったが、今年もその余波として検索を通じてそのエントリにアクセスがあった様なのだ。
d0022345_12593935.gif

ご覧の様に検索ワードはメモリスティックに保存されているファイル名がトップに来ている事からも、話題性よりもより内部解析をしたいというニーズからのマニアックな方向に進んでいる様である。

私は当然今年のプレーヤを入手してはいないので、昨年の不具合をどの様な方法で解消しようとしたのかは知る由もないのだが、新聞などで読んだ限りではヘッドフォンを改良したなどと書かれていたはずだ。

去年のプレーヤを使用してみた印象では、原因がヘッドフォンにあったという様な印象はなかったと記憶している。
どちらかというと、一度しか再生できない様にしているスウィッチ回りの誤動作や誤操作などが主たる要因になっているのではないかと私なりに推測したのだが如何なものであろうか?

その辺の対策は、ヤフオクに出品されている今年のプレーヤの画像を見る限りではプレーヤの前面パネルに「光るまで長く押す」との表記が追加になっただけで、これはスウィッチの押し加減で電源が入らず、結果として二度押しになってしまい、再生が出来なくなってしまうヒューマンエラーを排除するために追記されたものであろうと推測出来るが、こんなお寒い対策しか思いつかなかったのであろうか。
d0022345_13363747.jpg

それにしても、毎年なぜこれを受験生に持ち帰らせる事が出来る様にしているのかが私には理解出来ない。
回収する代わりに、よりコストをかけた信頼性の高いものを導入すれば、トラブルに巻き込まれる受験生も減るのではないかと愚考する次第である。

まあ、回収してメンテナンス、保管をするコストもバカにはならないのかも知れないけれど…
と云う訳で、今日は昨年のネタを振り返ってみた訳である。

下のバナーをクリックして頂くと近八書房のブログ・ランキングがアップします。
よろしければクリックしてみて下さい。


人気ブログランキング/サイト検索/記事検索が使えるブログ総合サイト。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログへ


-ぶろーぐ- ブログ専門検索エンジン&ランキング
[PR]
by chikahachi | 2007-01-27 13:37 | とりとめない事柄

ドライブ交換記
さて、八日ぶりのエントリ、最近は「更新まだ?」の声もなく、すっかり皆様から見放された格好のこのブログ、人間叱られるうちが華なんだな〜とつくづく感じる昨今ではある(汗)

で、立ち上げたのがこのエントリ。
実は先日M.NさんのDynaBookのHDD交換&レストアをした際、サルベージしたデータをCDに焼こうとしたら、その前の日まで正常に動いていた我が愛機PowerBookのスーパードライブがディスクを受け付けない。
我が家のリビングiMacのドライブも先日交換レポートをお届けしたばかりだが、今度は我がメインマシンのトラブルだ。
どうもスロットローディングのドライブは華奢な印象ではあるが、デザイン優先のAppleでは、信者は我慢するしかないって事か(汗)
(M.Nさん、焼酎ありがとね、癖になるんでオヤジにはあまりエサを与えない様に^^:)

何を入れても排出されてしまうところから、どうもスロットローディング機構のメカニカルなトラブルの様である。
これには何でも自力で直そうとするchikahachiでも、そんな細かいメカトロな部分の修理はお手上げの状態である。

という訳で、ドライブ交換を決断、色々調べてみたところ、そのまま同じドライブに交換するのでは能がないので、スリムタイプのスロットローディングというやや特殊なドライブとはいえ、このところ値ごなれし始めているスーパーマルチドライブに交換する事とした。

いや、実をいえばIntelインサイドなMacBookProの存在も頭の片隅を過ぎっていったのだが、なにしろ長男が大学に入学するって事でchikahachiは今年も物いりなのである。
奴のPCも買ってやらねばならぬのである。
オヤジのMacまでは金が廻らない(涙)
という訳で、最強のOS9起動可のTiなPowerBookG4を目指そうなどとほざきながら、旧機種を使い倒す訳である。
とはいえ、後はメモリをフルに積む(1GB)のと7200rpmなHDDの搭載ぐらいしか残された道はないのである(汗)

さてさて、話が横道にそれたが、従来内蔵していたドライブは、UJ-815-B(松下)なるもので、まあこの機種がデビューした4年程前の事とて、内蔵ドライブのUJ-815-BはDVD+RやDVD+RWはもちろんの事、当然ながらDLにも対応していないし、更にこのドライブが本来対応しているはずのDVD-RAMもOSレベルで対応していないという理由で、ファームウェアの書替えで使用が制限されているという状態であった。

で、今回換装をしようというのが、同じ松下のUJ-846-Bというドライブ、これは、次世代ディスクはともかくとして、現在出回っているほとんど全ての光学ディスクに対応し、尚且つ当然の事とはいえ書込み速度も向上しているという云う事なしの品。
しかも、パッチバーンなる有り難いソフトで、OSXレベルでのディスク焼きにも対応可になるという。

という訳で、早速ヤフオクを検索すれば、結構値ごなれもしているではないか。
直ぐにでも欲しい、しかも最安値の出品が即決価格でもあった事もあり、早速ポチッとして連絡も待ちきれずこちらからと思ってメールに書込んでいたら、出品者の方からご連絡を頂き、トントン拍子で決済もすませれば、翌日に当る今日の夕方商品が到着した。
はっ、速い、速すぎる!出品者のmunchteikyo様、本当にありがとうございました。

それで、早速PowerBookを開腹してドライブ交換、作業は順調に進んでいたかに思えたが、途中で大変な事実が!
PowerBookの裏蓋はトルクスネジという特殊なネジで止められており専用の工具がなければ開けられない。

chikahachiは当然それを持っているので、裏ぶたを開けてドライブを外すところまでは何の問題もなかったのだが、そのドライブに付けられていたPowerBook専用のマウント金具の片側に2枚の基板が取付けられており、それを外さなければマウント金具が取れないのである。
ところがこの基板を固定しているのが何と件のトルクスネジ、じゃあさっきの工具で外せばいいじゃないのと思われるでしょうが、これがサイズが違うのである(涙)

Mac好きの皆様、トルクスレンチはT8とT6を揃えておきましょうね。
ちなみに、それより大きなサイズのは我が家の初代MacであるPerformerに使ってありましたが、手持ちの6角レンチで無理矢理開きました(汗)
よい子はマネをしない様にね(笑)

話がそれたが、これは速攻でホームセンターに買いに行きクリア、無事組込完了となった。
工具が揃っていれば作業時間自体は10分ぐらいだろう。
高鳴る胸を押さえつつ起動してみれば、ドライブは無事認識、パッチバーンも何の問題もなく当り、システム標準ドライブの素振りを見せてくれた。
d0022345_0113046.jpg

で、今回のトッピクスはやはり今まで実現していなかったDVD-RAMのマウント。
d0022345_0122759.jpg

これも、ちょっとしたtipsがあるものの無事マウント出来、FDDやMOみたいにドラッグ&ドロップでファイルが保存出来る様になった。
d0022345_013077.jpg

Finder上で何のソフトも使うことなくドラッグ&ドロップのみで4GB強のバックアップ環境が新たに加わったのは大変に心強い。
ちなみに今回の出費は送料や振込料も含め、13,000円程であった。(T6のレンチは315円)

+ドライブやDLディスクの使用レポートも気が向けばそのうちに..(DL書込みにはライティングソフトが別途必要なので)

今日はMac使い以外には何じゃこりゃ?な内容ですみまんせん。

そういえば、IntelなMac上で、ついにWinXPのインストールに成功したというレポートも出て参りました。
ああ、MacBookPro~~~~
[PR]
by chikahachi | 2006-03-19 23:27 | PC & Web & Mac

iMac変身〜ん? その2 続報
2006年も早1ヶ月が過ぎ、2月に入ってしまった。

さて、先月の13日「iMac変身〜ん? その2」なるタイトルで自宅の家族共有iMacの不調なスロットローディング式CD-ROMドライブをオークションで入手したDVD-ROM ドライブに交換した旨エントリさせて頂いた。

で、そのエントリでは手術は無事終了し、術後の経過も順調、DVDの再生まで出来る様になったとの経過報告もさせて頂いた。
が、しかし!
実はこの術後の経過には一つの隠蔽があった。

それは何かというと、スピーカから音が出なくなるという症状が起きた事であった。
家族からの報告でこの症状に気付いたchikahachiが色々確認してみたところ、ヘッドフォンポート(ジャック)からは音声出力がある事が判明した。
しかし、側面の外部スピーカ出力ポート(ジャック)からは音が出ない。
chikahachiは単純に、ドライブ交換手術の際にどこかのコネクタ類が外れたのだとタカを括り、早速iMacを再開腹?してみたが、原因となる部分が見当たらない。

日を改め、都合2回、出来得る限り検査して見たがハード的な原因は見つからず、そのまま縫合(笑)せざるを得なかった。
内科的にシステム環境設定を見てみると、サウンド > 出力 の内蔵オーディオ項目がヘッドフォンになっていた。
これが原因だなと、今度はサウンド関係の初期設定ファイルを捨てるなどの内科的処置を施してみたものの、これが内蔵スピーカになる事はなかった。

家族にはどのように報告したものか、既に打つ手は尽きたのである。
薬石功成らず、iMacの声は失われたのだと謂うしかない。

ところが先程、風呂上がりにブログなどを閲覧していると、何かの拍子に警告音が聞こえるではないか!
おやっ、と思い件の環境設定を確認してみると、ちゃんと内蔵オーディオの項目が内蔵スピーカに変わっていた。
DVDを再生してみたら、見事ハウルの声も聞こえてきた。(1/13参照)
パソコンも慈しんで使っていると、自己治癒力が出てくるんだな(笑)

冗談はともかく、家族の誰かが何かをやらかしてくれたのだろう(多分)
やはりハード的には問題がなかったという判断は間違いがなかった様だ。
この謎の回復の原因は、判明次第ご報告したい。
っていうか、誰も聞きたくないぞ!ってか?
何だか2つ続けてパソコンネタで絵のないエントリになってしまった。
だから何なのって言われてしまいそう...
そのうち面白そうなネタ、頑張って探しますので、何卒ご勘弁を!

ブログランキングサイトに参加中!
よろしければクリックしてやって下さい。

人気ブログランキング/サイト検索/記事検索が使えるブログ総合サイト。


-ぶろーぐ- ブログ専門
検索エンジン&ランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログへも参加してみました。
よろしければこちらもクリックしてやって下さい。
[PR]
by chikahachi | 2006-02-01 02:21 | PC & Web & Mac

ウワサのあのシリコンプレーヤ、ばらしレポート(笑)
さて、当ブログにいつもお越し頂く皆様、大変お待たせ致しました。
今日は特ダネ中の特ダネ!(笑)
といっても今回はiPodのニューモデルの話ではない(汗)
あの、センター試験で使用されたシリコンプレーヤを当ブログが独占?入手だ(笑)

実は我が息子が只今受験の真最中で、当然の事ながら昨日・今日とセンター試験を金沢大学角間キャンパスで受験してきた。
2年前の長女の時は当日の朝、車で送ってやったのだが、2年経った今年は一般車両は入構自粛だそうな。
そういえば2年前もメインストリートは大渋滞で、付近住民にしてみれば良い迷惑だろうなとは思った。
私はといえば角間には出入りがあったので、裏道駆使でほとんど渋滞知らずだったのだが...

d0022345_23112261.jpg
本題のリスニング試験用シリコンプレーヤ、受験生はお持ち帰りできたんだそうで、うちの息子も当然の様に持って帰っていたので、見せて貰った。
単機能なプレーヤなので、当然ながら至ってシンプル、正面のパネルには電源スィッチを含め3つのボタンと1つのボリュームコントロールツマミ、一番上に動作を知らせるインジケータだけ、右横にはメモリカードスロット、そこに刺さるのは謂わずと知れたS社独自規格のメモリスティックだ!



そうか、ということはこのプレーヤはS社製なんだなと思いバラシて見れば、中に入っていた単三電池もやっぱりS社製だった(汗)
d0022345_23115612.jpg

それにしても何とも味気ないデザイン。
これに写真には写っていないが、100円ショップで売ってる様な黒いインナーイヤータイプのステレオヘッドフォンが付属して、一式いったいおいくらなんだろう?
ひねくれた言い方をさせて貰えば、作動中ランプや挿入口、電源、確認、再生、音量、大、小の各表示は英語表記で良かったんでは?
それぐらい理解できない様では大学受験の英語など覚束ないって事で(笑)

でもこんなもの受験生に持ち帰らせて、変にハックされて来年特定の受験生に有利になる様な情報が流布されるなんて事はないんだろうか?
って、そういえばこれ事前に入手して練習に使ってるってニュースもあったっけと思い出した。
ホント一式いくらだったんだろう?
ますます気になってきた。
練習用の教材はどんな風に提供されたんだ?
疑問と好奇心はますます深まる(汗)

まあ、来年もこのメーカーのこのプレーヤが使われるという保証は全くない訳なんだが。
そういえば、ボディの左下に2006と表記してあるな。
もしかして、来年はP社製?

そういえば...
[PR]
by chikahachi | 2006-01-22 23:12 | とりとめない事柄

iMac変身〜ん? その2
以前もエントリ( 2005-07-14 09:13 )したので覚えておられるかもしれないが、chikahachiは自宅リビングの家族用に今となっては古い、しかも中古で入手したCRT(ブラウン管)のiMacを設置している。
chikahachiはその古いiMacにしょっちゅう手を入れているのである。

前回はロジックボード(マザーボード)を入れ替えて、若干のクロックアップとFireWireポート、外部モニタ出力ポート(ミラーリング)等を獲得する事に成功している。
クロックアップは350MHzから400MHzとごく僅かなので実行速度はほとんど変っていない。
主目的は前述のFireWire(IEEE1394)ポートの獲得にあった。
この世代のiMacはUSBが1.1なのでiPodへの転送が遅く、止むに止まれぬアップデートだったのだ。

それ以前にも、メモリの増設やAirMacカード(無線LANカード)の追加、HDDの交換等、手の入るところはほとんど触ってきた。(っていうか普通の人はマザボの入れ替えなんぞしないか?)

さて今回はというと実は積極的なアップデートではなく、内蔵のスロットローディング式のCD-ROMドライブがメディアを排出しなくなるというトラブルを起こしてしまい、止むに止まれぬ交換という事であった。

どうせなら、CRTのiMac最後期型で採用されていたCD-RWドライブをと思い、例によってヤフオクで探してみたがこれが全く見つからず、次善の策としてDVD-ROMドライブを落札する事が出来た。
d0022345_0255128.jpg

という訳で本日届いたドライブを早速交換して電源を入れメディアを出し入れしてみると、これが排出時に見事に引っ掛かるではないか(汗)
結局、ドライブと筐体の排出口部分のチリが合っていなくて排出不良になっていたのが判明、ドライブの取り付け位置調整をして解決した。
そんな訳でCD-ROMの排出不良は無実だったのかもしれないが、さすがにもう一度戻して検証をする気も起きず、バラして内部に残っていたCDを取り出し、目出度く?ジャンクとなった。
d0022345_0244961.jpg

という訳で、この度我が家のiMacはようやくiMac400DV相当となり、DVD再生も出来る事と相成った。
d0022345_039986.jpg

まあ、これでDVDを見る積もりは微塵もないが(笑)、最近はDVDーROMで供給されるソフトもあるからって言い訳をしておこう。
ともかく今回のアップデート?も数千円で済んだ訳だ。
作業時間は実質的には30分弱、まあこんなもんだろう。
実際にはドライブの排出口の位置調整に若干手こずり、三回も筐体を開け閉めしたので小一時間位は掛かっている訳だが...

それにしてもMac World ExpoでIntel Macが発表された翌日、こんな中途半端に古いiMacをいじくりまわしてる自分って...
[PR]
by chikahachi | 2006-01-13 00:26 | PC & Web & Mac

iMac変身〜ん!
d0022345_941759.jpg

我が家のリビングで家族共用にて使用中のiMac、約2年前に中古で購入(2万円程だったかな?)したものです。
PowerPCG3/350MHz,192MB/RAM等という今となってはとんでもなくロースペックな1台なのですが、結構使えております。
iMacDV(400MHz〜)というDVD-ROMドライブやIEEE1394(FireWire or iLink)、VGA 出力ポート(ミラーリング出力)等を備えたシリーズと同じデザインながら、上記の機能を持たない廉価版たる位置づけのこのモデル。

で?
[PR]
by chikahachi | 2005-07-14 09:13 | PC & Web & Mac


古書店の店先を日々通り過ぎてゆく書物や、金沢の風物、事象など思いつくままに書き綴って参ります。        
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
 Access Counter


ブログパーツUL5

 Since June 4, 2006

プロフィール


近 八 書 房
(ちかはちしょぼう)

〒920-0854
石川県金沢市安江町1-11
住所をクリックして頂くと近八書房の周辺図が表示されます
TEL/FAX
  076-231-6148
Mail chikahachi@mac.com

AMAZON
近八書房のAmazon
マーケットプレイス
出品一覧はこちらへ!


金沢商店街物語商品一覧
近八書房の
金沢商店街物語
商品一覧はこちら!


「石川の古本屋」
近八書房のページは
こちら


近八の古書徒然日記
URLのQRコードです。
携帯電話へのご登録に
お使い下さい。
近八書房QRコード


ランキング

ブログランキングサイトに登録しました。
下のバナーをクリックして頂くとこのブログのランキングが上がります。
よろしければクリックしてみて下さい。


人気ブログランキング/サイト検索/記事検索が使えるブログ総合サイト


にほんブログ村
本ブログ


にほんブログ村
古本・古書

ぶろーぐ
-ぶろーぐ-ブログ専門
検索エンジン
&ランキング


エトセトラ

ふらっとバス

作ってみませんか
ふらっとバスの
ペーパークラフト


金澤表参道
古本屋が切り取った
金澤表参道の日々


ウィンドウ・ワークショップ
ウィンドウ
ワークショップ
プロジェクト
in 横安江


横安江町絵看板物語
横安江町絵看板物語


リンクなど


金沢商店街物語


横安江町商店街


石川県古書籍商組合


日本の古本屋


アマゾンに出品中!


居酒屋きんた


恩田の森


郷秋<Gauche>の
おもちゃ箱



遠田幹雄です。
どもども、
ドモドモ(^^)v



二代目社長
アドバイザー
リハル。



オーダーシャツ屋
金港堂の日々発見
体をシャツに
合わせるか?
シャツを体に
合わせるか?Ⅱ



富田酒店 我がの
「みちくさ」こそ
我が人生


NEO物語

美味い♪ | akkoのブログ


あるじのブログ

フォロー中のブログ
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
金沢武蔵の人の流れが変わ..
from 中小企業診断士の遠田幹雄です..
総務省
from らんの日記
iPod Touch発表!!
from ぬるいSEの生態
PS3米ダウンロード人気..
from スーパーサイヤ人
地震の石川県金沢市。太陽..
from メガネ店長・金沢鳴和から
ライフログ
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧