Top

タグ:近八 ( 40 ) タグの人気記事

いよいよ当店の前も!
d0022345_8402532.jpg
先月22日から始まったアーケードの解体工事もいよいよ終了が近づいて参りました。
本日はいよいよ当店の前にもブルーシートが幾重にも重ねられ、撤去作業が始められました。
店の前では溶接の火の粉が飛び交い、切取られた骨組みがクレーンによって次々に地上へと降ろされていきます。
本日は店の中にいましたが休業状態でした。
明日の夕方までには店が開けられる様になりそうです。
[PR]
by chikahachi | 2005-09-16 23:59 | 金沢の日常

明日は七尾に出張
明日は七尾に出張買い出しです。
お客様よりお電話があり、引っ越しで本を整理したいとの事でした。
本当は今度の火曜日の休みに行く積もりでおり、お客様ともその様に打ち合わせ済みでしたが、この間視察研修の参加者が足りないとの事で安請け合いをしたら、見事にダブルブッキングでした。
慌ててお客様のご都合を再確認したら、土曜日でも可とのことでしたので、急遽明日伺う事に致しました。

d0022345_643764.gif
そういえば七尾美術館で、末娘が行きたがっていたディック・ブルーナーの特別展を未だやっている様です。
本人が早起きできる様なら、一緒に連れて行って仕事帰りに見に行ってこようかと思っております。



明後日はいよいよマラソンで10kmにチャレンジですが、結局この間師匠と走ってからは何にもしておりません。
どうなることやら...
[PR]
by chikahachi | 2005-09-09 23:59 | とりとめない事柄

もうすぐ古書展
d0022345_2203263.gif

年に一回、地元のデパート「香林坊大和」で開催の古書展。
平成元年の香林坊大和オープンからから数える事17回、今年は8月25日(木)から30日(火)に7階の催事場で開催されます。

事前に全国の古書愛好家の皆様にお送りする目録(カタログ)も発行致しております。
今回は当店の主力商品たる仏教書が内容的にも充実しているかと思います。
目録はまだ充分に用意いたしておりますので、お申し付け下さい。
ご遠方の方には郵送も致します。
どうぞ一度お目通し頂ければ幸いです。

今回は趣味の切手コイン展も同時開催、是非ともお立ち寄り下さい。

会期中は会場に目録掲載品以外にも貴重な古書を始めとし、お買い得な品の数々を取り揃えておりますので、一度お運び頂ければと思います。
古書好きには見逃せない古書展、お楽しみに。

このところのエントリやランニングの乱れはこれらの準備の影響です。
って、とりあえず言い訳しておきます。
[PR]
by chikahachi | 2005-08-19 23:59 | 店の話など

かなざわまち博
d0022345_11391280.jpg
今朝は朝の散歩にも行けず、10時ぎりぎりに店に行くとまだ開店前の店の前に何だか人集りがしております。
何だろうと思って近づいてみると、かなざわまち博2005「金沢散歩学」横安江の寺院めぐりの集合場所が当店の前だったという事の様です。
まち博を企画している都市環境マネジメント研究所西川さんがいらして、そんなご説明を受けました。
予め云って下されば、早めに開けてお待ち致しておりましたものを...
松本静夫会長からも丁寧なご挨拶を頂き、恐縮でした。

「金沢散歩学」は、郷土の歴史や文学の専門家、研究者の案内で説明を受けながらまちを見て歩くという、金沢というまちを実地に学ぶには最適の好企画。
今日もたくさんの参加者が来ておられました。

本日の講師は、石川県立歴史博物館学芸専門員の長谷川孝徳先生です。
手始めに当店の説明してくださり、次のポイントへと移動して行かれました。
長谷川先生のお話の中に、石井さんや近八(近彌二郎)の様に、昔の古本屋の店主はひとかどの郷土史家でもあり、若い頃は勤め帰りには寄って、店主の蘊蓄に耳を傾けたものだが、最近はその様な店がなくなったとのひと言があり、チクリと心が痛みました。
まだまだ勉強不足なchikahachiであります。
このまち博の協賛イベントとして昨日より開催中のよこっちょでちょこっとのトマトまと大作戦は本日も開催中!
d0022345_11392089.jpg
当店の前も「アートなふるほんBOX」と題したちょこっと箱をディスプレイしてあります。
お近くにお立ち寄りの際は、ちょっと覗いてやって下さい。
[PR]
by chikahachi | 2005-07-31 11:39 | 金沢の日常

夢二畫集 旅の巻
金沢市長町の観光スポット武家屋敷の通り、聖霊病院の向かいの露地を曲がった奥にある木の花幼稚園が、創立百周年を迎え、昨日より記念式典を開催しているとの記事が本日の地元紙の金沢欄に載っていた。 
d0022345_12313355.jpg
           長町の壁(夢二畫集 旅の巻口繪より)

その記事や、幼稚園のHPを見ると、加賀藩ゆかりの歴史ある幼稚園だという事が判る。
さて、古本屋の興味を引いたのは、この幼稚園に竹久夢二が訪れスケッチをしたものが、本になって出版されているという事柄であった。

早速調べてみたところ、その本は「夢二畫集 旅の巻」という本で、原本は明治43年に洛陽堂という出版社から刊行されている。
当時の定価は70錢、いかにも夢二らしい浪漫溢れるカバー繪の一册である。
d0022345_12111076.jpg
           夢二畫集 旅の巻 カバー(見開き)

その中身はといえば...
[PR]
by chikahachi | 2005-06-05 11:58 | お奨めの一冊

アースデイ石川2005
d0022345_1156238.jpg

みぞれ交じりの雨が降った昨日とうってかわって、今日はとても良い天気になりました。
そんなよいお天気の下、横安江町商店街では本日、アースデイ石川2005のイベントが開催されています。
いつもは中央公園で開催されているこのイベントが、今年は横安江町にやってきました。
いつになく(笑)アーケード内も賑わっております。
街路整備工事も今日は一休み。
近八書房も店頭に文庫本などを並べてみました。
武蔵側入口からの眺めです。

続きはこちらから見てね
[PR]
by chikahachi | 2005-04-23 11:58 | 金沢の日常

このブログのロゴ画像
d0022345_730384.jpg以前、金沢商店街物語当店のトピックスにも書かせて頂きましたが、このブログのロゴ画像は、都市環境マネジメント研究所という会社が刊行している『學都』という季刊誌の表紙を飾った?ものです。
『學都』コンセプトにつきましては、こちらを読んで戴くこととして、いにしえより「天下の書府」とまで讃えられた学問の都 金沢の姿を、様々な角度からとらえていくという真面目な雑誌です。
よろしければ、一度書店にて手に取ってみて下さい。(宣伝しちゃいましたw)
さて、この雑誌に関わるNさんとは、ムサシまつりやまち博などで、以前よりお世話になっているのですが、そのNさんから或る日、当店を『學都』の表紙に使わせて欲しいとのお申し出がありました。
バックナンバーの表紙を眺めつつ、畏れ多い事だなとは思いましたが、Nさんが是非にとお薦め下さるので、お請けする事と致しました。
撮影当日の午前10時、カメラマンと助手の方々がご来店、早速撮影開始となりました。
最初にカメラマンの方の指示で、店の入り口のロールスクリーンを全て降ろし、店内の蛍光灯も消して、暗い店内に表から差し込む自然光のみで撮影が始まりました。
その後、助手の方に指示しながら一部蛍光灯を点けたり、棚の本に手をさしのべるポーズをとらせたりと、様々なカットでの撮影を小1時間もされたでしょうか、漸く撮影終了と相成りました。
とった枚数は数十枚、さてどんな表紙になっているやらと待つこと数ヶ月(季刊ですから〜)、遂に出来上がってきたその第7号の表紙を見てそれは吃驚!
これが我が店の写真か?と目を疑うばかりの出来となっておりました。
暗い店内に差し込む、入り口からの仄かな明かりにうっすらと照らされ、次の持ち主を待ちながら佇む本たち。
流石、プロのフォトグラファーのお仕事だなと感じ入りました。
そこでNさんに、その画像を当店の紹介ページに限定で使わせて頂ける様、無理にお願いして、ご承諾を頂きました。
Nさん、いつもありがとうございます。
少しは『學都』の宣伝になったでしょうか(笑)
[PR]
by chikahachi | 2005-04-12 09:13 | 店の話など

ふるさと石川歴史館
d0022345_17215995.jpg

橋本 澄夫、東四柳 史明、高澤 裕一、奥田 晴樹、橋本 哲哉 著
北国新聞社 2002/06 560p. 29cm ISBN-4-8330-1216-2
◆内容
石川県の歴史をカラー図版をふんだんに使って解説、研究者の95人が総力をあげて執筆した県史の決定版。
過去を知れば、いまが分かる。
地質時代・恐竜時代から現代までの石川県域の歴史を、177のテーマで説明、見開き構成で、どこでも好きなところから読み始められます。
おもしろさいっぱいの研究を写真や図でビジュアル編集。
◆目次
原始(化石にみる石川の地質時代—1700万〜1600万年前ごろ、日本海は熱帯に近かった 化石にみる石川の恐竜時代—恐竜の全盛、隠れるように哺乳類も空には翼竜が飛びかう ほか)
古代(越の水軍と東国政略—優れた能登の造船技術七尾南湾を拠点に遠征 高句麗使の漂着と天皇詐称事件—貢物だまし取った道君江沼臣の訴えで露見 ほか)
中世(院政時代の加賀の国衙行政—諸国の富を支えに文化を担った中級官人 北陸の源平合戦—在地武士団を率い激戦を制した義仲軍 ほか)
近世(利家と能登武士団—国持大名になった利家毅然たる処断で能登掌握 石動山の合戦—利家軍が攻略、焼討ち伽藍を包む紅蓮の炎 ほか)
近代(加賀藩の消滅と石川県の誕生—美川へ移された県庁県名にも新政府の姿勢 卯辰山キリシタンの流配と生活—3年間で109人が犠牲苦難を乗りこえ信仰守る ほか)
現代(文化とスポーツの復興—4万人を集めた「現美」石川国体に県民感動 七尾港の中国人労働者暴動事件—終戦知らされず怒り爆発武器奪い警察署も占拠 ほか)

アマゾンマーケットプレイス価格 ユーズド商品 ¥8,400
                    新品 ¥15,750
アマゾンでユーズド商品を注文する
[PR]
by chikahachi | 2005-04-09 17:25 | お奨めの一冊

徳田秋聲記念館オープン記念セール
実施中なのですが、朝からサッパリです(T_T)
この機会に是非ご来店を...
d0022345_12594882.gif

[PR]
by chikahachi | 2005-04-09 13:01 | 店の話など

はじめまして、近八書房です。
友人が始めたブログなどを見て一大決心、私もやってみようという事になりました。

石川県は金沢市にて細々と営業を続ける古書店、近八書房の店主のとりとめもない毎日を綴って参りたいと思います。
よろしければご覧頂き、コメントなどもお寄せ下さい。

どうぞよろしくお願い致します。
d0022345_18295683.jpg

[PR]
by chikahachi | 2005-04-08 15:21 | 店の話など


古書店の店先を日々通り過ぎてゆく書物や、金沢の風物、事象など思いつくままに書き綴って参ります。        
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 Access Counter


ブログパーツUL5

 Since June 4, 2006

プロフィール


近 八 書 房
(ちかはちしょぼう)

〒920-0854
石川県金沢市安江町1-11
住所をクリックして頂くと近八書房の周辺図が表示されます
TEL/FAX
  076-231-6148
Mail chikahachi@mac.com

AMAZON
近八書房のAmazon
マーケットプレイス
出品一覧はこちらへ!


金沢商店街物語商品一覧
近八書房の
金沢商店街物語
商品一覧はこちら!


「石川の古本屋」
近八書房のページは
こちら


近八の古書徒然日記
URLのQRコードです。
携帯電話へのご登録に
お使い下さい。
近八書房QRコード


ランキング

ブログランキングサイトに登録しました。
下のバナーをクリックして頂くとこのブログのランキングが上がります。
よろしければクリックしてみて下さい。


人気ブログランキング/サイト検索/記事検索が使えるブログ総合サイト


にほんブログ村
本ブログ


にほんブログ村
古本・古書

ぶろーぐ
-ぶろーぐ-ブログ専門
検索エンジン
&ランキング


エトセトラ

ふらっとバス

作ってみませんか
ふらっとバスの
ペーパークラフト


金澤表参道
古本屋が切り取った
金澤表参道の日々


ウィンドウ・ワークショップ
ウィンドウ
ワークショップ
プロジェクト
in 横安江


横安江町絵看板物語
横安江町絵看板物語


リンクなど


金沢商店街物語


横安江町商店街


石川県古書籍商組合


日本の古本屋


アマゾンに出品中!


居酒屋きんた


恩田の森


郷秋<Gauche>の
おもちゃ箱



遠田幹雄です。
どもども、
ドモドモ(^^)v



二代目社長
アドバイザー
リハル。



オーダーシャツ屋
金港堂の日々発見
体をシャツに
合わせるか?
シャツを体に
合わせるか?Ⅱ



富田酒店 我がの
「みちくさ」こそ
我が人生


NEO物語

美味い♪ | akkoのブログ


あるじのブログ

フォロー中のブログ
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
金沢武蔵の人の流れが変わ..
from 中小企業診断士の遠田幹雄です..
総務省
from らんの日記
iPod Touch発表!!
from ぬるいSEの生態
PS3米ダウンロード人気..
from スーパーサイヤ人
地震の石川県金沢市。太陽..
from メガネ店長・金沢鳴和から
ライフログ
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧