Top

タグ:雑談・蘊蓄 ( 53 ) タグの人気記事

おじゃる丸!
アニメ「おじゃる丸」原案者の犬丸りんさんが自殺

今日行きつけのブログを読み歩いていたら、この事件に行き当たりました。
ご冥福をお祈り致します。

おじゃる丸(wikipedia)

結構好きだったな〜、ほのぼのとしていて、うちの子供たちもファンでした。
放送はどうなるんだろう?

おじゃる丸判んない人はここ(Google images)で見てね...

この事件、子供たちが聞いたらどう感じるんだろう?
亡くなった方を悪くは言いたくないし、きっと深い苦しみの中にあったんだろうけど、この方が自殺することにより全国の子供たちに及ぼす影響もちょっと怖い...

さて、この事件、かなり注目を集めている様だ。
kizasi.jpでも、舜!ワードでもトップになってしまっている。
<追記>
さっき見に行ったらもうkizasi.jpでは皇帝(M.シュー)引退宣言が1位、犬丸りんさんは6位でした。
Web上での時の移ろいは早い...
<ここまで>

d0022345_14544265.gif

d0022345_1454535.gif

それだけ社会的に影響が大きいと世間一般でも感じているのではないだろうか?

それにしても、最近のGoogleはますます便利になってきた。
googleアカウントを登録し、パーソナライズド ホームを作成すると上記を始めとした様々な情報が手元に揃う。
d0022345_15202048.gif

まだ今日使い始めたばかりなので、もう少し使いこなしてみたい。

そうそう、Gmailも最近になって日本でもようやく招待制から登録制に変更になり、誰でも使う事が出来る様になった。
ご承知の様にブラウザ上でメールを使うことの出来る所謂Web Mailだが、容量が2GB強もあり(最初は1GBでスタートしたが、段々増量している模様)一般に使う分にはまず容量の不測を感じることもないであろうと思われる。
WebMailはAppleの.Mac(Dot Mac)でも1GBの容量のサービスを使用しているがこちらは年間1万円(その他のサービスも含めてのことだが)。
.Macはメーラーでも送受信が出来るのでローカルにもデータを残しておけるが、Gmailはブラウザのみでの対応の様だ。
使い勝手は追々試してみたいと思っている。

しばらく振りに書くと主題からどんどん離れていって、とりとめの無い内容になってしまう(汗)
読みにくかろうとは思いますが何卒ご勘弁を...

ぼちぼちとエントリを再開していきたいと思っていますが、どうなる事やら?

こんな時になんなんですが、ランキングサイトのお願いも...
クリックして頂ければ幸いです。

人気ブログランキング/サイト検索/記事検索が使えるブログ総合サイト。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログへ


-ぶろーぐ- ブログ専門
検索エンジン&ランキング
[PR]
by chikahachi | 2006-09-11 15:16 | とりとめない事柄

卒業式シーズン
3月に入り、巷ではそろそろ卒業式のニュースなども流れはじめている。
chikahachiも、幼稚園・小学校・中学校・高校・大学と5回の卒業式を経て現在に至っており、それぞれの卒業式にそれぞれの感慨を持っている訳だが、あなたにとっての卒業式の歌は何であろうか?
もちろん現在に至るまで様々な卒業式ソングなるものが巷間に流布され、それぞれの年代の卒業式の共通の、或いは密やかな想い出として各自の胸の内にあるのであろうと思う。

chikahachiはといえば、馬齢を重ねてきた古い人間ではあるので、卒業式として想い浮かぶのはそれぞれの学校の校歌であり、螢の光ではあるのだが、やはりとどめはといえばこれであろう。

仰げば尊し   文部省唱歌
一、
  仰げば尊し、わが師の恩
  教えの庭にも、はや幾歳
  思えばいと疾し、この歳月
  今こそ別れめ、いざさらば
二、
  互いに睦みし、日頃の恩
  別るる後にも、やよ忘るな
  身を立て名を上げ、やよ励めよ
  今こそ別れめ、いざさらば
三、
  朝夕馴れにし、学びの窓
  螢の灯火、積む白雪
  忘るる間ぞ無き、ゆく歳月
  今こそ別れめ、いざさらば

出典:小學唱歌集 第三編  文部省音樂取調掛編纂 明17
     第五十三 あふげば尊し  文部省唱歌
作詞、作曲者不詳のスコットランド民謡とされているが、作詞作曲ともに明治期の著名な教育者で、小學唱歌集の編纂責任者でもあった伊沢修二の作ではないかとの説もある。
d0022345_16185142.jpg


最近は卒業式でもほとんど歌われなくなったと聞き及び、寂しい想いが胸中をかすめる。
師弟関係や、学校と生徒・学生との関係性が変化しつつあるのかも知れないが、卒業生には、数年を過ごした学舎と恩師に、感謝の気持ちを込めて是非歌って頂きたいと感じるのは、chikahachiが歳を取ってしまった所為だろうか?

本日は某方面よりの圧力と某先生のアドバイスにより、久々の3日連続エントリと相成りました(汗)

追記
[PR]
by chikahachi | 2006-03-05 16:09 | とりとめない事柄

桃の節句と春の淡雪
今日は3月3日、桃の節句である。
調べてみると、桃の節句の起源は平安時代にまで遡り、五節句の一つ「上巳の節句」が後に「桃の節句」となったとの事である。

五節句とは人日(七草がゆ)陰暦正月七日、上巳(桃の節句)陰暦3月3日、端午(端午の節句)陰暦5月5日、七夕(七夕まつり)陰暦7月7日、重陽(菊の節句)陰暦9月9日であるが、最後の重陽(菊の節句)は現代には伝えられてはいない。

上巳は3月の初めの巳の日をいい、平安時代、上巳の日に貴族達は野へ出て薬草を摘み、不祥を除くための禊、祓を行い、宴を催し一年の健康と厄除けを祈願した。
古代中国では、初めは巳の日だったが、魏の時代より3日となったとか。
中国でのこの行事のいわれは、穢れを祓い清める招魂の意味が強かった様だが、日本独特の祓の思想と結びついたのだそうだ。

これが、後に宮中の「ひいな遊び」と融合し、「延喜式」にも記述されているが、人形(ひとがた)に不浄を託して川や海に流して、災厄を祓うという風習があり、古代日本の俗信仰として、自分の罪を人形(ひとがた)に託し、肌身にすりつけ、息をふきかけ、これを水に流す「流し雛」へと変遷して行った。

 室町時代にはこの節句が3月3日へと定着し、やがて紙の雛ではなく豪華な雛人形を飾り、宮中で盛大に祝う様になる。
その行事が宮中から武家社会へと広がり、さらに裕福な商家や名主の家庭へと広がり、現在の雛まつりの原型となったとの事である。

金沢は、江戸や京と同じ享保の頃、すでに盛大な雛祭りが裕福な町人や武家の屋敷で 行われており、お馴染みの菱餅、白酒、炒り米と一緒に、三宝にのせて鯛や桃、ざくろを象った 「金花糖」という雛菓子が供えられ、雛壇の前でご馳走が振る舞われた。
また、加賀藩では家臣が祝の日に、藩主に金花糖を献上する習わしがあったのだそうだ。
この金花糖は砂糖を溶かし、木型に流して固めた色鮮やかな砂糖菓子で、 金沢独特の雛菓子である。
金花糖を作るには、精密な木型が必要になるが、欄間彫刻で有名な富山県井波では金花糖や落雁の木型が盛んに彫られていた。
金沢市内の多くの和菓子店ではこの季節、金花糖が店頭を彩る。

d0022345_12145483.jpg

さて、一時は春らしい暖かい日差しにも恵まれ、もう春かとも思わせたが、ここ数日は一転して冬型の気圧配置になり、また肌寒い日々が続いて春未だ遠しと思わせる。
今朝は昨夜の内に降った雪で、市内はうっすらと雪化粧、しかしながら所詮は春の淡雪などと思っていたら、今現在けっこう降っているのである。
d0022345_12152253.jpg

向かいのデパートや国道はすっかり冬景色に戻っている。
d0022345_12155061.jpg

chikahachiの店もこんな状態である。
「春よこい、早くこい」って心境である。
[PR]
by chikahachi | 2006-03-03 12:13 | 金沢の日常

携帯電話をなくすと...
1月23日、長女がバイト帰りに携帯電話を紛失したらしい。
翌朝眼が覚めてから家中をガサゴソと探し回っていたが見つからず、もう18ヶ月使っていた機種なのでバッテリの持ちも悪くて、多分電池切れなのだと言う。
試しにかけてみたがやはり反応がない。

警察や北鉄バスなどに電話をして問い合せていたが、届けられていないという。
で、仕方なく携帯電話やさんに電話して善後策を相談し、悪用されても困るのでとにかく一度止めて貰い、新しいものに買い換える事なった。

携帯電話やへ行きたいというので、その日は定休日だったからつきあう事とした。
最初は新規契約にするといっていたが、結局家族割りや学割の解約料などを考えると、機種変更でもほとんど違わないという事で、結局機種変更にした様だ。

紛失した本体がないので、データは移せない。
まあ電池切れだし、よほどマメな人間でなければ悪用はしないだろうが、内部のアドレス帳データなどで他人様にご迷惑が掛からなければいいのだがな、等と考えていたが、数日も経つと本人も私も、もうすっかりと忘れていた。

ところがつい先程、郵便配達員が「速達で〜す」と携帯会社からの郵便を配達しに来た。
一体何事と開封してみれば、中には「**電話機拾得のご連絡」とある。

本文には

拝啓 時下益々ご清栄の事とお喜び申し上げます。
日頃**の携帯電話サービスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
さて早速ですが、お客様の「**電話機」が拾得され、警察署へ届けられております。
つきましては、下記取扱警察署へ電話連絡の上、お受け取りいただきますようお願い致します。
                                敬具

どんなご親切な方が届けて下さったのだろう。
その下の明細を読んでいくと、どうやら一昨日出てきた様だ。
1週間余りも電池切れの携帯が何処へ行ってたんだろう?
雨に濡れていたりすれば、中のデータも多分ダメなんだろうが、とりあえず警察へは取りに行かざるを得ないのだろう。
この案内を今晩長女に渡す事にしよう。

皆さんもくれぐれも携帯電話の紛失にはご用心を...
中には家族にも見せられない様な、あんなデータやこんなデータもあるんでしょう?

Blogランキングは地域情報>北陸が何とベストテン入り!
本ブログも赤丸急上昇中(笑)
皆様の温かいクリックに感謝です。


人気ブログランキング/サイト検索/記事検索が使えるブログ総合サイト。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログへ


-ぶろーぐ- ブログ専門
検索エンジン&ランキング
[PR]
by chikahachi | 2006-02-02 17:04 | 金沢の日常

HTMLとブラウザによる表示
昨日のエントリで2月の長岡大和古書市のご紹介をした訳だが、その時リンクで当店の出品目録をご紹介していた。
これは最初、自店用にFileMakerProにて作成したデータをExcelに渡し、印刷屋に転送したデータを元に、Excelの保存ダイアログのWebページフォーマットで書き出したものをアップしてみたものだった。

ところが、これがなんとInternet Explorerでしか正常表示できない、思いっきりMSなHTMLの様なのだ。
何やらExcel専用の?タグを大量にはき出している模様だ。

私はHTMLは甚だ不勉強で、使いたい表示方法があったりすると、似た様な表示があるページのソースで勉強(汗)させて頂いているので、一向に基本を覚えない。
FileMakerやExcelの関数、スクリプトなんかは結構独自に書いてしまうのだが、どうもHTMLは何だか苦手、暗記科目みたいなノリなのである(汗)

話がそれたが、先程のExcelからの出力HTMLは、Macの標準ブラウザSafariでは、罫線が消えてなくなり、セル幅情報も反映されていない様で、長い文字列は右隣の文字列に被ってしまう。
FireFox(Mac版)では、そのリンクをクリックしただけでソフトが落ちてしまう。

何と云う事か!

で、足かけ二日悪戦苦闘した結果、ExcelデータをCSVで出力した後、テキストエディタで開き、NetscapeのComposerにコピペ、全てを選択してから表に変換して、ようやくそれらしくなってきた。

それでも、一部のセルに 何故か” が付いたり、ソースが変なところで改行されているため、各部に半角スペースが入るというマイナーなトラブルがあった。
これらは結局手動で取り除くしかなかった。

Excelでつくられた表を、互換性を心配せずにポンとWebに上げられるツールはないものだろうか?(もちろんフリーか、それに近いもので)
って云うか、なんで標準規格で互換性の問題が出るんだろうか?

現在上げられてるデータは、取り敢えずMac版の各種ブラウザでは検証してある。
Winや他の環境で不具合がありましたら、是非お教え下さい。

今日は何だか堅い話題ですみません。

ブログランキングサイトに参加中!
よろしければクリックしてやって下さい。

人気ブログランキング/サイト検索/記事検索が使えるブログ総合サイト。


-ぶろーぐ- ブログ専門
検索エンジン&ランキング

人気ブログランキングでは、ついにベスト20に進出!
皆様の温かいクリック、ありがとうございます。
[PR]
by chikahachi | 2006-01-31 21:23 | PC & Web & Mac

何故にブログを
chikahachiがブログを立ち上げてから既に10ヶ月弱、その間立ち上げたエントリはわずか105件、雨の日も風の日も毎日エントリを立て続ける皆様を横目で見ながら、また数々のプレッシャーに耐えながら(笑)この怠惰なブログを運営している。
先日はまぐれなネタで大変なアクセスを頂戴しながらも、私としてはこのスタンスを変える積もりもない。

というか、書けない時は書けない、書かない時は書かないのである(断言w)
chikahachiのブログによく来て頂いている方々はもしかしてお気づきかも知れないが、chikahachiのエントリには書き終わりがない。
エントリを揚げた後も、何度も自分で見直して気に入らないところは頻繁に手を入れる。
誤字脱字は云うに及ばず、文体、構成、リンクまで、自分でもホントによくやるなと思う。
たまに何ヶ月も前のエントリの誤字や文体の修正をしたりもする。
いや、推敲に推敲を重ねたって所詮は素が割れる訳だが、自分なりに気に入った文章にしたいのだ。

だからこそ書けない時は書かないのだ!(再断言...)
まるで一流作家の様な物言いで、自分でも汗顔の至りなのだがやはり書けない時は書かないのが一番、でも書きたい時は書きたい様に書く。
それが自由なブログの世界だと思う。

あぁ、今夜は思いっきり酔っぱらいの戯言になってしまった。
明朝シラフになってこれを読んで、修正可能なのだろうか...

と言いながら、もう3度7度ほども読み直して各所を修正している自分は病気?
[PR]
by chikahachi | 2006-01-26 00:42 | とりとめない事柄

ウワサのあのシリコンプレーヤ、ばらしレポート(笑)
さて、当ブログにいつもお越し頂く皆様、大変お待たせ致しました。
今日は特ダネ中の特ダネ!(笑)
といっても今回はiPodのニューモデルの話ではない(汗)
あの、センター試験で使用されたシリコンプレーヤを当ブログが独占?入手だ(笑)

実は我が息子が只今受験の真最中で、当然の事ながら昨日・今日とセンター試験を金沢大学角間キャンパスで受験してきた。
2年前の長女の時は当日の朝、車で送ってやったのだが、2年経った今年は一般車両は入構自粛だそうな。
そういえば2年前もメインストリートは大渋滞で、付近住民にしてみれば良い迷惑だろうなとは思った。
私はといえば角間には出入りがあったので、裏道駆使でほとんど渋滞知らずだったのだが...

d0022345_23112261.jpg
本題のリスニング試験用シリコンプレーヤ、受験生はお持ち帰りできたんだそうで、うちの息子も当然の様に持って帰っていたので、見せて貰った。
単機能なプレーヤなので、当然ながら至ってシンプル、正面のパネルには電源スィッチを含め3つのボタンと1つのボリュームコントロールツマミ、一番上に動作を知らせるインジケータだけ、右横にはメモリカードスロット、そこに刺さるのは謂わずと知れたS社独自規格のメモリスティックだ!



そうか、ということはこのプレーヤはS社製なんだなと思いバラシて見れば、中に入っていた単三電池もやっぱりS社製だった(汗)
d0022345_23115612.jpg

それにしても何とも味気ないデザイン。
これに写真には写っていないが、100円ショップで売ってる様な黒いインナーイヤータイプのステレオヘッドフォンが付属して、一式いったいおいくらなんだろう?
ひねくれた言い方をさせて貰えば、作動中ランプや挿入口、電源、確認、再生、音量、大、小の各表示は英語表記で良かったんでは?
それぐらい理解できない様では大学受験の英語など覚束ないって事で(笑)

でもこんなもの受験生に持ち帰らせて、変にハックされて来年特定の受験生に有利になる様な情報が流布されるなんて事はないんだろうか?
って、そういえばこれ事前に入手して練習に使ってるってニュースもあったっけと思い出した。
ホント一式いくらだったんだろう?
ますます気になってきた。
練習用の教材はどんな風に提供されたんだ?
疑問と好奇心はますます深まる(汗)

まあ、来年もこのメーカーのこのプレーヤが使われるという保証は全くない訳なんだが。
そういえば、ボディの左下に2006と表記してあるな。
もしかして、来年はP社製?

そういえば...
[PR]
by chikahachi | 2006-01-22 23:12 | とりとめない事柄

旗源平
金沢に古より伝わる遊びといえば「旗源平」である。
d0022345_1828192.jpg

これは店にあった戦前の旗源平。
「旗源平」は子供らが源氏と平家の二手に分かれ、二つの賽子を振って、出目により相手方の旗を争奪する遊びだ。
最後に相手方の最高位の纏を奪った方が勝ちという単純な遊びなのだが、出目の呼び方に特徴がある。

賽の目    唱え方      取れる旗
1ゾロ  チンチンカモカモ   小旗2本
1と2    チンニ      小旗1本
1と3    チンサン     小旗1本
1と4    チンシ      小旗1本
1と5   ウメガイチ     中旗1本
1と6    チンロク     中旗1本
2ゾロ   ニャアニャア    小旗2本
2と3  ニサマノカンカンド   なし
2と4    シノニ     中旗1本返還
2と5    ゴニゴニ      なし
2と6    ロクニ      小旗1本
3ゾロ    サザナミ     小旗2本
3と4  シサマノカンカンド   なし
3と5  ゴサマノカンカンド   なし
3と6    ロクサン     小旗1本
4ゾロ   シュウジュウ    小旗2本
4と5  ゴッシリハナカミ    なし
4と6    シロク      小旗1本
5ゾロ    ゴンゴ      小旗2本
5と6    ゴロク      小旗1本
6ゾロ   ジョウロク     小旗2本

といった具合だ。

d0022345_18291129.jpg

和田文次郎により編纂された稿本金澤市史(大5〜昭11・全14冊)風俗編第二(上の画像は名著刊行会による復刻版)の遊戯>兒童の遊戯>旗遊の項に
「男女老幼入り交りて、源氏・平氏の二組に分れ、相對して坐し、源氏側は白旗に笹龍膽の紋をつけ、平氏側は赤旗に揚羽蝶の紋をつけ、一方の旗數は、小旗十本・中旗五本・大旗一本・纏一本にして、小旗十本は中旗一本に、中旗五本は大旗一本に値し、大旗を立て了りて、始めて纏を立つるを例とし、二個の骰子は双方一人づゝ交るゞゝその二個を同時に振ひ、その出目相同じくして、一一・六六・二二・三三・四四・五五なれば小旗一本を、一六・一五の出目なれば小旗二本を立て、若し四二の出目なれば、すでに立てたる小旗一本を取り除き、全部の旗および纏が一方より前きに立ち了る方を勝利とす、旗及び纏は、みな紙製なり、この旗遊は金澤にあれど、他國に無しといへど、如何にか、現今にても尚ほこの遊をなすこと行はる、」
との記述が見られる。

今は小学校や子供会の新年会などで伝承行事として開催されたりするだけであるが、私がまだ小さい頃は普通に家庭に一組は旗源平が置いてあり、冬などに遊んだ覚えがある。
今の子供はTVゲームやパソコンのオンラインゲームなどに夢中でこれを家庭で遊んでいるところはとんとお目に掛からなくなったのではないだろうか。
d0022345_18313753.gif

ググっていたらこれを見つけました。
フリーソフトで動作環境はWindowsXP/2000だが、旗源平は、更に「Microsoft OfficeXP」がインストールされている必要があるとの事で、かなり新しい環境でなければ使えないのかも知れない。
それにしても何故OfficeXPが入っていないと使えないんだろう?
林檎使いの私としては試す事もままならない訳である。
[PR]
by chikahachi | 2006-01-07 18:30 | 金沢の日常

謹賀新年
明けましておめでとうございます。
今年は、金沢としては異例に良い天気の新年を迎える事が出来ました。
d0022345_14245531.jpg

という訳で、初詣はどこも大行列です。
尾山神社などは山門から行列がはみ出して、参道にまで繋がっておりました。
こんなに長い行列、初めて見ました。
受験生を抱える我が家としては、やはり金沢神社ということで、行ってきましたが、ここも大行列。

d0022345_14272146.jpg元旦と晴天が重なりどの神社も大盛況、金沢神社もご同様。
金沢神社加賀藩十一代藩主前田治脩公により、前田家の遠祖とされる学問の神、菅原道真を祀って文政年間に創建され、明治七年に現在の名称に改称されるまでは竹沢御殿御鎮守天満宮と称されていました。
d0022345_14274346.jpg
家内安全の稲荷大明神と金運・災難よけの白蛇竜神も祀つられておりますが、何といっても菅原道真公が祀られているので、境内には合格祈願の絵馬も沢山奉納されています。
意外にも現在の様に学業成就の神として広く崇敬されたのは昭和後期からとの事。
d0022345_14285227.jpg

こちらは金沢の地名の由来ともなった金城靈澤
金沢神社のすぐ横にあります。
d0022345_1430612.jpg

昔々、山芋を掘って生計を立てていた藤五郎なる人物がこの泉で山芋を洗ったところ、山芋の土から砂金が採れたという「芋掘り藤五郎」の伝承、砂金を洗った金洗の沢が地名の起こりだと言われています。
金沢神社、金城靈澤のいずれも兼六園の一角にあります。

今年一年が、この元旦の晴天の様に清々しく晴れ渡った一年であります様に。
[PR]
by chikahachi | 2006-01-01 13:28 | 金沢の日常

今朝の折込
年末である。
2005年に別れを告げ、新しい年を迎える。
毎年の事とはいえ、元旦は新年を寿ぐハレの日であり心華やぐ。
さあ、新年の準備といえばお節料理、今日は店を家人に任せて買い出しに行かねばならない。

という訳で、新聞の折り込みチラシなどを眺めていたりしたのだが、その一枚がこれ。
d0022345_847312.jpg

A4片面刷のオレンジ色のチラシはこの周辺の人間ならチラシの色を見るだけで何処のチラシか判る様にしっかり擦りこまれている。
近隣の別のスーパーはピンク色でちゃんと住み分けているのである。

ここまで書いたら皆さんお気付きでしょう?
そう、このチラシには店の名前がどこにも書いてないのである!
ロゴ一つ入っていないこのチラシを見て、多分この周辺の主婦はなんらの疑問を抱きもせず、その店に特価品を求めに行く事であろう。
見事としか言うほか無い...

ちなみに家人に訊くと、普段は右上、年末年始営業案内のところに店名があるのだそうだ。
これを製作した時、広告代理店(もしかしたら印刷屋?)とどの様な会話がなされたのか、想像するだに恐ろしい。

代理店営業
「年末年始の営業案内、入れるところ無いんですけどどうします?」
スーパー担当
「どうせ近所にしか折込しないんだから店名のところに差し替えとけばいいよ」
ってな感じ?

いや、私は今年初めて気が付いた訳だが、実は毎年の事で、そんな会話さえなくいつも通りなのかも...
しかし、店の名前が入っていない広告って...
究極ですね。
[PR]
by chikahachi | 2005-12-30 08:59 | とりとめない事柄


古書店の店先を日々通り過ぎてゆく書物や、金沢の風物、事象など思いつくままに書き綴って参ります。        
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 Access Counter


ブログパーツUL5

 Since June 4, 2006

プロフィール


近 八 書 房
(ちかはちしょぼう)

〒920-0854
石川県金沢市安江町1-11
住所をクリックして頂くと近八書房の周辺図が表示されます
TEL/FAX
  076-231-6148
Mail chikahachi@mac.com

AMAZON
近八書房のAmazon
マーケットプレイス
出品一覧はこちらへ!


金沢商店街物語商品一覧
近八書房の
金沢商店街物語
商品一覧はこちら!


「石川の古本屋」
近八書房のページは
こちら


近八の古書徒然日記
URLのQRコードです。
携帯電話へのご登録に
お使い下さい。
近八書房QRコード


ランキング

ブログランキングサイトに登録しました。
下のバナーをクリックして頂くとこのブログのランキングが上がります。
よろしければクリックしてみて下さい。


人気ブログランキング/サイト検索/記事検索が使えるブログ総合サイト


にほんブログ村
本ブログ


にほんブログ村
古本・古書

ぶろーぐ
-ぶろーぐ-ブログ専門
検索エンジン
&ランキング


エトセトラ

ふらっとバス

作ってみませんか
ふらっとバスの
ペーパークラフト


金澤表参道
古本屋が切り取った
金澤表参道の日々


ウィンドウ・ワークショップ
ウィンドウ
ワークショップ
プロジェクト
in 横安江


横安江町絵看板物語
横安江町絵看板物語


リンクなど


金沢商店街物語


横安江町商店街


石川県古書籍商組合


日本の古本屋


アマゾンに出品中!


居酒屋きんた


恩田の森


郷秋<Gauche>の
おもちゃ箱



遠田幹雄です。
どもども、
ドモドモ(^^)v



二代目社長
アドバイザー
リハル。



オーダーシャツ屋
金港堂の日々発見
体をシャツに
合わせるか?
シャツを体に
合わせるか?Ⅱ



富田酒店 我がの
「みちくさ」こそ
我が人生


NEO物語

美味い♪ | akkoのブログ


あるじのブログ

フォロー中のブログ
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
金沢武蔵の人の流れが変わ..
from 中小企業診断士の遠田幹雄です..
総務省
from らんの日記
iPod Touch発表!!
from ぬるいSEの生態
PS3米ダウンロード人気..
from スーパーサイヤ人
地震の石川県金沢市。太陽..
from メガネ店長・金沢鳴和から
ライフログ
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧