人気ブログランキング |
Top

パソコンで出来ること
すっかり皆さんに愛想をつかされてしまっているであろう、このブログですが、久々にエントリを立ててみました。
今日のお題はパソコンで出来ること。

すっかり一家に一台となったパソコン、一人に一台になる日もそんなに遠くはないかもと思える今日この頃ですが、皆さんはパソコンを何に使っておられますか。
仕事では、ワードをはじめとしたワープロソフトでの文書作成や、エクセルに代表される表計算ソフトでの財務管理等が主体になるのでしょうか。

私の場合はMacユーザーですので、パソコンを使い始めの頃はワードやエクセルは殆ど使用しておりませんでした。
d0022345_1275825.gif

Macにはクラリスワークス(現在はアップルワークス)なる統合ソフトがあり、これで何でもやっておりました。



Officeに比べると、そんなに多機能ではないのですが、ワープロも表計算も不自由なく使えておりました。

ところでこのクラリスワークスには、データベースソフト(アップルワークスではプレゼンテーションソフトに置き換わってしまいましたが)が付いており、これもそこそこの事が出来ました。
それというのも、当時アップルコンピュータ社の傘下にあったクラリス社(後にファイルメーカーProで一本立ちしてファイルメーカー社となります)には、ファイルメーカーProという大層使い勝手の良いデータベースソフトがあり、クラリスワークスのデータベースソフト部分はこれのライト版の様な位置づけでした。

クラリスワークスでデータベースソフトの柔軟な使い勝手に目覚めた私は、清水の舞台から飛び降りるつもりで、ファイルメーカーProを入手、早速顧客データと古書目録データ、請求書作成にチャレンジしたのです。
d0022345_1331296.gif

リレーション機能でそれぞれのデータを関連づけする部分は流石に敷居が高く、初めてソフトのガイドブックまで買い込む始末となりました。
データベースは最初にどのようにデータの取扱いをするかしっかりと決めておかないと、後でどうしようもなくなる事が多いようですが、ファイルメーカーProはとても柔軟に対応してくれるので後から色々修正が聞きますので、私の様にとりあえずあんまり深く考えずに走り出しちゃうタイプには、とても使い勝手がよいのです。

この請求書作成の機能は現在でも少しづつ手を加えて、ますます使い易くなりつつあります。
最近ではスクリプト機能(ミニプログラムみたいなものです)を使用して1クリックで印刷関連が設定なしで出来る様になりました。
お客さんのお名前をひらがなで入力すると、顧客データに登録してある方はすぐに〒、住所、氏名電話番号などが、請求書上に反映されます。
次に目録データの番号と数量を入力さえすれば、請求書は一丁上がりです。
後は印刷スクリプトのボタンをクリックすれば、請求書、振替用紙、宛名用紙が印刷されます。
スクリプトを組む事で振替用紙用の用紙設定を省く事が出来、とても楽になりました。

これに気をよくして、最近少しづつ注文を頂いているアマゾンの発送も半自動化しようと、数日前からこつこつとスクリプトを組んでおりましたが、本日とうとう完成しました。
アマゾンから受注のメールが来ると、従来はそのメールの必要部分をコピペして、納品書や宛名ラベルを作っておりましたが、これが結構面倒でした。

今回出来上がったスクリプトでは、アマゾンの受注メール本文を全て選択してコピー、これをファイルメーカーのアマゾン発送用スクリプトを起動して取込ボタンを押すと、必要の部分がそれぞれのデータフィールドに張り付きます。
複数の注文があった場合はこれを繰返します。
次にメール送信ボタンを押すと注文確認事項が張り付いた本文を、それぞれの注文者の方のメールアドレスで下書きフォルダに送り込んでくれますので、後はその内容を確認して送信すれば受注確認メールは終了。

後は発送する書籍に合わせた発送方法をラジオボタンで選択し(宛名ラベルに自動的に反映されます)、納品書印刷ボタンと、宛名ラベル印刷ボタンをクリックすれば、勝手に印刷が始まり瞬く間に作業終了と相成ります。
今まで、ちまちまとメーラやらテキストエディタやらを行き来して、コピペしたり不要な部分を修正したりしながらやっていた作業が、激減しました。

「これぞ、人間様(笑)がコンピュータにやらせたかった事なのじゃ〜!」と自己満足の固まりとなっております。
本当はメール送信ボタン以降の作業はワンクリックで一気にいく事も出来るのですが、まだ間違いがあってはと、ステップ毎に作業をわけております。
もう少し動作確認をしたら、一気バージョンへ進みたいなと思っております。

ところで、ファイルメーカーProには、ディベロッパー版なるものがありまして、これを使うと先程のデータベースをランタイムというファイルメーカーProがなくても独立して動くミニプログラムとして作成する事が出来ます。
Win版もあるので、将来はこれをちゃんと作って、シェアウェアにすれば、メシが食えるかも(笑)
久々のエントリでつい長文になってしまいました、お許し下さい。
by chikahachi | 2005-05-25 19:07 | PC & Web & Mac
<< 私の携帯電話履歴 kinkodoさん花粉症デビュー >>


古書店の店先を日々通り過ぎてゆく書物や、金沢の風物、事象など思いつくままに書き綴って参ります。        
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
 Access Counter


ブログパーツUL5

 Since June 4, 2006

プロフィール


近 八 書 房
(ちかはちしょぼう)

〒920-0854
石川県金沢市安江町1-11
住所をクリックして頂くと近八書房の周辺図が表示されます
TEL/FAX
  076-231-6148
Mail chikahachi@mac.com

AMAZON
近八書房のAmazon
マーケットプレイス
出品一覧はこちらへ!


金沢商店街物語商品一覧
近八書房の
金沢商店街物語
商品一覧はこちら!


「石川の古本屋」
近八書房のページは
こちら


近八の古書徒然日記
URLのQRコードです。
携帯電話へのご登録に
お使い下さい。
近八書房QRコード


ランキング

ブログランキングサイトに登録しました。
下のバナーをクリックして頂くとこのブログのランキングが上がります。
よろしければクリックしてみて下さい。


人気ブログランキング/サイト検索/記事検索が使えるブログ総合サイト


にほんブログ村
本ブログ


にほんブログ村
古本・古書

ぶろーぐ
-ぶろーぐ-ブログ専門
検索エンジン
&ランキング


エトセトラ

ふらっとバス

作ってみませんか
ふらっとバスの
ペーパークラフト


金澤表参道
古本屋が切り取った
金澤表参道の日々


ウィンドウ・ワークショップ
ウィンドウ
ワークショップ
プロジェクト
in 横安江


横安江町絵看板物語
横安江町絵看板物語


リンクなど


金沢商店街物語


横安江町商店街


石川県古書籍商組合


日本の古本屋


アマゾンに出品中!


居酒屋きんた


恩田の森


郷秋<Gauche>の
おもちゃ箱



遠田幹雄です。
どもども、
ドモドモ(^^)v



二代目社長
アドバイザー
リハル。



オーダーシャツ屋
金港堂の日々発見
体をシャツに
合わせるか?
シャツを体に
合わせるか?Ⅱ



富田酒店 我がの
「みちくさ」こそ
我が人生


NEO物語

美味い♪ | akkoのブログ


あるじのブログ

フォロー中のブログ
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
金沢武蔵の人の流れが変わ..
from 中小企業診断士の遠田幹雄です..
総務省
from らんの日記
iPod Touch発表!!
from ぬるいSEの生態
PS3米ダウンロード人気..
from スーパーサイヤ人
地震の石川県金沢市。太陽..
from メガネ店長・金沢鳴和から
ライフログ
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧