人気ブログランキング |
Top

タグ:商店街 ( 16 ) タグの人気記事

そして屋根はなくなった...
d0022345_1840097.jpg
今日も朝から昨日の続きの撤去作業が続いております。
昨日は店の前の天蓋の中央部分が外されましたので、今日は柱と柱の横の繋がりが外されつつあります。
柱の上の部分をバーナで焼き切ってクレーンで吊り降ろしていました。

夕方、地上に降ろされたアーケードの残骸は更にバラされて、ダンプカーに積み込まれて行きました。
店の横に残された鉄の四角い支柱がアーケードがここにあったという名残を見せていますが、それも明日にはなくなるのでしょう。

d0022345_18441821.jpg
そして屋根はなくなった...
暗いので良く解らないかも知れませんが、店の前を覆っていた天井が全てなくなり、スッキリと晴れ渡った夜空が大きく広がって、今までにない景色を見せ始めております。
横安江町の街路にはもうアーケードはありません、どこからでも空が見えます。
by chikahachi | 2005-09-17 18:57 | 金沢の日常

いよいよ当店の前も!
d0022345_8402532.jpg
先月22日から始まったアーケードの解体工事もいよいよ終了が近づいて参りました。
本日はいよいよ当店の前にもブルーシートが幾重にも重ねられ、撤去作業が始められました。
店の前では溶接の火の粉が飛び交い、切取られた骨組みがクレーンによって次々に地上へと降ろされていきます。
本日は店の中にいましたが休業状態でした。
明日の夕方までには店が開けられる様になりそうです。
by chikahachi | 2005-09-16 23:59 | 金沢の日常

アーケード撤去進行中
古書展も終わりようやく店の中も整理がつきつつあります。
5日振りのエントリになりますね(汗)
1週間ぶりに商店街に戻り見上げれば、商店街の中央、いちょう館前から始まったアーケード撤去も徐々に進んでいました。
d0022345_16442015.jpgd0022345_16434612.jpg
東別院の山門も青空に映え、その横の別院会館の壁面も姿を現しつつあります。
d0022345_16505371.jpgd0022345_16524035.jpg
地上では天蓋部分の骨組みをばらしていました。
切取られたアーケードの支柱が路上に残っていますが、これは後で掘り起こして取り除くのだそうです。
d0022345_16563942.jpg
バーナで切断された鉄骨がクレーンによって次々と釣り降ろされてゆき、青空がどんどん広がってゆきます。
d0022345_17261793.jpg

懐かしい感じの店構えが全貌を現し、まちの表情が次々と変っていきます。
新しい街路への期待がふくらんでいきます。
この街の今後にご期待を!
by chikahachi | 2005-09-01 17:30 | 金沢の日常

仕事って...
商店街がらみでつきあいが始まり、本当に仲良くしてきた同い年の友人が突然25年勤め上げた会社を辞めるそうです。
詳しい事情は聞けなかったけれど、彼なりの判断なのでしょう。
頑張って欲しいと思います。
by chikahachi | 2005-08-26 23:59 | とりとめない事柄

アーケードの解体が始まった
d0022345_1622486.jpg

横安江町商店街の長年のシンボルでもあり、46年もの間そこを歩く人々を風雨から護り続けていたアーケードの解体撤去工事が昨8月22日より始まりました。
昨日はテレビや新聞など報道各社が朝からこぞって取材に訪れ、長年市民に親しまれてきたこのアーケードの最期を取材していました。
天蓋の波板が取り外され、骨組みのみになった躯体から仰ぐ夏の空は、このアーケードと長年朝晩を共にしてきた商店街関係者にとってひとしお感慨深いものでした。
d0022345_16342546.jpg

私も関係者の一人として取材を受けましたが、無くなっていくアーケードに郷愁を覚えると共に、来春には整備が完了する新しい街路への期待が胸の中を交差してゆきました。
d0022345_16355393.jpg

それにしても道路上に投げ出されたアーケードの骨組み、赤く錆びて46年の老朽化をまざまざと感じ取る事となりました。
約1ヶ月弱の解体撤去工事中は街路内の通行がし難く、来街者の皆様にはご迷惑をお掛けしますが、どうかお許しを。

生まれ変わりつつある街の胎動を見に来られるなんてのは如何でしょうか?
但し、工事をしている部分の真下は大変に危険ですので、くれぐれも近づきすぎない様ご注意下さい。
今日も携帯のカメラに、アーケードの最期の姿を収めている女性の姿を見かけました。
金沢では唯一の全蓋型アーケードを、記憶に焼き付けておきたいという事なのでしょうか。

明日は25日から香林坊大和で開催される古書展の搬入日です。
一日中大汗をかきながら本を運んでは列べる大変な作業です。
今日は早めに寝る事にします。
ランニングも会期中はお休みせざるを得ないと思います。
ともかくも、頑張るしかないか!
by chikahachi | 2005-08-23 16:43 | 金沢の日常

このブログのロゴ画像
d0022345_730384.jpg以前、金沢商店街物語当店のトピックスにも書かせて頂きましたが、このブログのロゴ画像は、都市環境マネジメント研究所という会社が刊行している『學都』という季刊誌の表紙を飾った?ものです。
『學都』コンセプトにつきましては、こちらを読んで戴くこととして、いにしえより「天下の書府」とまで讃えられた学問の都 金沢の姿を、様々な角度からとらえていくという真面目な雑誌です。
よろしければ、一度書店にて手に取ってみて下さい。(宣伝しちゃいましたw)
さて、この雑誌に関わるNさんとは、ムサシまつりやまち博などで、以前よりお世話になっているのですが、そのNさんから或る日、当店を『學都』の表紙に使わせて欲しいとのお申し出がありました。
バックナンバーの表紙を眺めつつ、畏れ多い事だなとは思いましたが、Nさんが是非にとお薦め下さるので、お請けする事と致しました。
撮影当日の午前10時、カメラマンと助手の方々がご来店、早速撮影開始となりました。
最初にカメラマンの方の指示で、店の入り口のロールスクリーンを全て降ろし、店内の蛍光灯も消して、暗い店内に表から差し込む自然光のみで撮影が始まりました。
その後、助手の方に指示しながら一部蛍光灯を点けたり、棚の本に手をさしのべるポーズをとらせたりと、様々なカットでの撮影を小1時間もされたでしょうか、漸く撮影終了と相成りました。
とった枚数は数十枚、さてどんな表紙になっているやらと待つこと数ヶ月(季刊ですから〜)、遂に出来上がってきたその第7号の表紙を見てそれは吃驚!
これが我が店の写真か?と目を疑うばかりの出来となっておりました。
暗い店内に差し込む、入り口からの仄かな明かりにうっすらと照らされ、次の持ち主を待ちながら佇む本たち。
流石、プロのフォトグラファーのお仕事だなと感じ入りました。
そこでNさんに、その画像を当店の紹介ページに限定で使わせて頂ける様、無理にお願いして、ご承諾を頂きました。
Nさん、いつもありがとうございます。
少しは『學都』の宣伝になったでしょうか(笑)
by chikahachi | 2005-04-12 09:13 | 店の話など


古書店の店先を日々通り過ぎてゆく書物や、金沢の風物、事象など思いつくままに書き綴って参ります。        
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
 Access Counter


ブログパーツUL5

 Since June 4, 2006

プロフィール


近 八 書 房
(ちかはちしょぼう)

〒920-0854
石川県金沢市安江町1-11
住所をクリックして頂くと近八書房の周辺図が表示されます
TEL/FAX
  076-231-6148
Mail chikahachi@mac.com

AMAZON
近八書房のAmazon
マーケットプレイス
出品一覧はこちらへ!


金沢商店街物語商品一覧
近八書房の
金沢商店街物語
商品一覧はこちら!


「石川の古本屋」
近八書房のページは
こちら


近八の古書徒然日記
URLのQRコードです。
携帯電話へのご登録に
お使い下さい。
近八書房QRコード


ランキング

ブログランキングサイトに登録しました。
下のバナーをクリックして頂くとこのブログのランキングが上がります。
よろしければクリックしてみて下さい。


人気ブログランキング/サイト検索/記事検索が使えるブログ総合サイト


にほんブログ村
本ブログ


にほんブログ村
古本・古書

ぶろーぐ
-ぶろーぐ-ブログ専門
検索エンジン
&ランキング


エトセトラ

ふらっとバス

作ってみませんか
ふらっとバスの
ペーパークラフト


金澤表参道
古本屋が切り取った
金澤表参道の日々


ウィンドウ・ワークショップ
ウィンドウ
ワークショップ
プロジェクト
in 横安江


横安江町絵看板物語
横安江町絵看板物語


リンクなど


金沢商店街物語


横安江町商店街


石川県古書籍商組合


日本の古本屋


アマゾンに出品中!


居酒屋きんた


恩田の森


郷秋<Gauche>の
おもちゃ箱



遠田幹雄です。
どもども、
ドモドモ(^^)v



二代目社長
アドバイザー
リハル。



オーダーシャツ屋
金港堂の日々発見
体をシャツに
合わせるか?
シャツを体に
合わせるか?Ⅱ



富田酒店 我がの
「みちくさ」こそ
我が人生


NEO物語

美味い♪ | akkoのブログ


あるじのブログ

フォロー中のブログ
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
金沢武蔵の人の流れが変わ..
from 中小企業診断士の遠田幹雄です..
総務省
from らんの日記
iPod Touch発表!!
from ぬるいSEの生態
PS3米ダウンロード人気..
from スーパーサイヤ人
地震の石川県金沢市。太陽..
from メガネ店長・金沢鳴和から
ライフログ
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧